fc2ブログ

    「日朝国交正常化推進議員連盟」が採択に失敗した決議案の“おぞましさ”

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     2月29日、3月1日と、2日間に分けて開催された政倫審が終了した。特捜が全国から捜査員を動員しても“挙げる”ことができなかった事柄に対し、国会議員が新たな事実関係を導き出すことは不可能であるはずなのだが、パフォーマンスとして、野党にはこれが必要だったのだろう。何を説明したところで、野党もは左派メディアも「疑惑は深まった」とやるだけだし、「更なる説明責任」を要求することは必至だ。そもそも政倫審をやらなければ、煽られた世論が納得しない。そういった点で、政倫審は必要だが不毛な儀式だった。

     しかし、連日「安倍派」を連呼する野党とメディアをみていると、死してなおその名を使ってネガティブな印象操作に見舞われる安倍元総理が不憫でならない。昨日の政倫審でも、安倍元会長がキックバックを止めるように指示したことが再確認されたが、その会長の強い意志を覆すには、余程の推進者と強い意志が必要だ。全員が口をそろえて「関知していない」と言うが、それを信じろという方が無理だろう。

     さて、政倫審が終わり、衆院での予算成立に日程闘争くらいしか思いつかない立民は、デマの井こと山井和則がフィリバスターを展開し、全記録保持者の枝野を抜いて衆院最長を記録するという茶番。率直に言わせてもらえば、山本太郎の牛歩戦術と同レベルの低俗さだ。

     事柄は異なるが、国会でもうひとつ、極めて問題がある議連の活動が活発化している。超党派の国会議員でつくる「日朝国交正常化推進議員連盟」で、会長は、清和会にあって、安倍晋三元首相の派閥復帰に最も強く反対したと言われる衛藤征士郎だ。岸田首相に早期の訪朝を求める決議案をまとめようとしたが、問題噴出で仕切り直しとなったという。

     そのボツになった決議案の草案がネットで流れてきたので、文字起こししてみた。

           岸田総理大臣訪朝要請決議(案)

    拉致問題の完全解決に向け懸命の取り組み、ご尽力をされておられる全ての方々に、衷心より敬意を表します。岸田総理は「金正恩国務委員長と直接向き合い、懸案の諸問題解決に取り組む」と断言している。この発言に対して、北朝鮮から次の3点の意思表明があった。
    (一)北朝鮮の外務次官が「日本が関係改善の活路を模索しようとするなら、両国が会えない理由は無い」と談話を発表した。
    (二)金正恩国務委員長から岸田総理に尊称閣下の宛名で、能登半島震災に対して御見舞いのメッセージが届いた。
    (三)金正恩国務委員長の妹、金与正朝鮮労働党副部長から「岸田総理の訪朝の日が来るかも知れない」とメッセージが公表された。
    北朝鮮のこの新しい動きに我々は真摯に対応すべきである。
    岸田総理は「総理直轄のハイレベルの協議」で北朝鮮と交渉し、諸問題の解決をすると国会で表明している。我々、議員連盟一同は、茲に岸田総理の早期の訪朝要請する。

           二〇二四年二月二十七日

    日朝国交正常化推進議員連盟       
    会長 衛藤征士郎
    会長代行 額賀福志郎
    他役員一同


    内閣総理大臣 岸田文雄 殿

    日朝国交正常化推進議員連盟


     会長の衛藤征士郎は、朝鮮総連の幹部2人と25日に面会したらしい。総連の代弁者としての機能を果たそうとしたのだろう。

     しかし、ボツ原稿はおぞましい。決議案は「北朝鮮のこの新しい動き」と盲目的肯定の上に立っていて、金与正による「岸田総理の訪朝の日が来るかも知れない」という発言に、拉致を「障害物」にしないという前提があることに全く触れていない。拉致に何ら解決の意思を示さず、解決済みの態度を貫く北朝鮮に対し、少々おべんちゃらを言われたくらいで「真摯に対応すべき」というポリシーには吐き気がする。

     結局、こういう人たちは、「拉致は日朝国交正常化にとって障害だ」と言っていた前時代的親北派の現代版なのだ。当然ながら、所属していること自体を否定する気はない。だが、拉致を軽視する日朝国交正常化には絶対に反対であるが故に、この議連の活動は全く支持できない。

     日本にはやはり、まだまだ危ない国会議員が多いのだ。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    7 Comments

    -

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    • 2024/03/02 (Sat) 07:27
    • REPLY

    波那

    🔻【独自取材】元北朝鮮外交官が語る「首相訪朝」談話の意外な裏側 金正恩総書記の妹・与正氏が岸田首相の訪朝に言及…日朝首脳会談は実現する?拉致問題の...
    https://youtube.com/watch?v=vB0u2q2UKSw&si=5mn5w90dty73IkKP

    この機会を岸田は掴むべき、下がった支持率を上げる為に来るのではないかと足元見られてると言ってますよ。日本側が把握していない二人の拉致被害者を差し出されて終わりにしようとしてますね。北から謝罪と拉致被害者全員への賠償金を支払わせるべきであって、別に国交無くても何も困ってないのに何の為に国交正常化して、日本に向けてミサイル発射して来る敵性テロ国家を支援してやるのですか。大体、韓国とも国交回復して何か日本側に良いことなど何か有りましたっけ?密入国者が増えただけではないですか。

    • 2024/03/02 (Sat) 09:16
    • REPLY

    今國 護

    北朝鮮といえば拉致問題
    拉致問題といえば安倍元総理
    安倍元総理は議員になる前、
    晋太郎時代から取り組んでたしね。
    そしてさらに岸信介時代から
    親中派が忌み嫌ってるという
    「千年恨む」神経が、そうさせるのだろう。

    波那

    ≫昨日の政倫審でも、安倍元会長がキックバックを止めるように指示したことが再確認されたが、

    nakama toshio@turusaki
    返信先: @yukanfuji_hodoさん
    NHKの調べで22年の不記載について清和会は28万円。それ以前の1900万円からは減ってはいる。
    (画像)
    午後1:35 · 2023年12月12日
    …………
    (画像の内訳)NHK去年1年分の政治資金収支報告書の不記載
    志帥会(二階派)286万円分
    志公会(麻生派)182万円分
    清和政策研究会(安倍派)28万円分
    近未来政治研究会(森山派)30万円分
    有隣会(谷垣元総裁中心のグループ)
    80万円分
    ーーーーー
    計606万円分

    秋山耕一@8erqcKclo9KwTQX
    返信先: @arimoto_kaoriさん
    「幹部らは中止を決めて所属議員に伝えたが、既に券を販売していた一部議員から異論が相次いだ。安倍氏は7月の銃撃事件で死亡。幹部らが改めて協議して中止を撤回し、22年は還流を続けることが確認された」と記事にはある。暗殺されたことで実現しなかったのだ。安倍総理の無念を思う。
    午前6:18 · 2024年1月1日

    つまり、安倍さんに言われた通り中止にしていればこんな事になっていなかったのですから今回の事態に至った事に関しては何の同情の余地も持ち得ません。それに会長マター(matter)だと言い逃れしていたらしいですが、会長とは細田さんの事なのか安倍さんなのか、どちらも亡くなっています。また死人に口無しにしようとしてたみたいですしね。

    • 2024/03/02 (Sat) 09:30
    • REPLY

    両班野郎

    法の支配と民主主義陣営が人類を征服すれば安倍晋三先生は貢献度第一位で偉人にお成りあそばす

    法の支配と民主主義政体の方が合理的である。
    近平の阿呆のような
    独善がやりたくてもできず、よって無駄づかいも最小限だ。
    人材登用も中国共産党の縁故、朝鮮労働党の縁故、オリガルヒの縁故などではなく、能力と人間的魅力次第だ。
    実力による抜擢である以上、人材の層が厚い。

    意思決定が遅いアル!

    緊急事態条項発動しスパイ防止法で裏切り者を粛清すれば解決する程度の瑕疵だな。
    近平ごとき阿呆に何十兆円も無駄づかいさせられる(過剰なPCR検査)よりは、遥かにマシだ。
    結果財政悪化で景気対策打てなくなるとかwww

    戦う民主主義にクラスチェンジすればいいだけ。
    我々の方が「実力が」ある。
    だから勝つ。それだけ。

    安倍晋三先生が指揮を執れば完勝だが、もしこれを失っても
    やっぱり勝つ!

    • 2024/03/02 (Sat) 10:01
    • REPLY

    とらこ

    安倍さんは、当時派閥事務総長の担当だった西村議員等数人を二度に亘って安倍事務所に呼び集め、キックバックと不記載を廃止するよう申し渡したのだそうで、その二度の日付も議員名も記した記事がありました。

    廃止する旨を派閥内議員に通達したら反発の声が大きくて、安倍さん遭難死後<誰か>の一声で復活、というのですが、その一声の名を出せない幹部達。義理に溺れて自らの政治生命を失う覚悟なら、政治家を目指した初心を忘れているのでしょうね。
    今幹部を非難する若手議員も、一昨年に中止に反発していたのであれば、被害者面して他人の所為にするんじゃない!


    日朝国交正常化推進議連の要請書の書き出し文は、まるでこの議連は、拉致被害者救出を願ってさえいない集団だと白状している様に感じます。「ごくろーさんだね、僕らは朝鮮すり寄りだから拉致には関与しませんけどね」と。

    同じ「衛藤」でも晟一議員とは雲泥の違いの衛藤征士郎。代理の額賀は日韓議連にも参加していますよね。いっそ「半島議連」とするほうが主義メチャクチャで彩り豊かになるものを。

    • 2024/03/02 (Sat) 13:24
    • REPLY

    西

    幼稚な政治家達

    こんなもの真に受ける人が居る時点で終わっています

    北が拉致被害者を返すと、はっきりと「明言」しないようならば、話に一切応じるべきではありません

    相手は犯罪行為を働いているわけで、そもそも北と拉致被害者奪還の交渉をする事自体が問題になります

    普通なら北に対して賠償請求くらいしないといけない程の案件なんですが、首相やこの議連を含めた拉致問題に取り組んでいる人達にその意識が全く無い事は痴呆というか幼稚さしか感じません

    • 2024/03/03 (Sun) 02:28
    • REPLY

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。