fc2ブログ

    「遺憾砲と形だけ抗議セット」が日本外交をダメにする

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     岸田首相が、3月20日に南朝鮮を訪問し、尹錫悦大統領と会談する調整に入ったそうだ。昨年に再開することで合意した「シャトル外交」の一環だという。同日は大谷翔平選手らが所属するLAドジャースの開幕戦がソウルで予定されており、両首脳がそろって観戦するという話もあるそうだ。尹錫悦と岸田首相が「そろって始球式」などという演出をされたらたまったものではない。

     4月に総選挙を迎える南鮮側は、外交での何らかの成果を出したいと考え、日本側は拉致に関する南鮮の協力を得たいという思惑がある。恐らく、岸田首相の訪韓は、北朝鮮との外交交渉に関する地ならしのようなことが主眼だろう。米バイデン政権の「指導」によって歩み寄った日韓両国は、史上最悪と言われた二国間関係が嘘のように親密だ。何故か?それは日本が南鮮に対して持つ外交カードをすべて捨ててしまい、史上最悪ならしめた要因が消されたからだ。

     これについては何度も書いてきたので、繰り返しは避けるが、今後この「上っ面だけは良好」な関係が長く続くかといえば、甚だ疑問だ。こういうことが起こるからだ。


    元徴用工訴訟、日立造船の「供託金」を原告側が受領…日本企業に資金面で初の実害(読売)

     【ソウル=小池和樹】韓国の元徴用工(旧朝鮮半島出身労働者)訴訟で、昨年末に日立造船に対する勝訴が確定した原告側は20日、同社が韓国の裁判所に預けていた「供託金」を受け取ったと明らかにした。元徴用工訴訟で日本企業に資金面で実害が出るのは初めて。

     韓国大法院(最高裁)は昨年末、日立造船に5000万ウォン(約560万円)の損害賠償を原告の韓国人男性1人に支払うよう命じた。同社は2審敗訴直後の2019年、韓国での資産の強制執行を防ぐため6000万ウォン(約670万円)を供託。原告側は勝訴確定後、この供託金の差し押さえ手続きを行っていた。(抜粋)


     リン官房長官は、この動きに関し、「日韓請求権協定に明らかに反する判決に基づき、日本企業に不当な不利益を負わせるもので極めて遺憾だ」と語ったそうだ。お馴染み「遺憾砲」で、一通りの抗議をして終わり。日立造船に出た実害は、南鮮政府が補填する案を出しているので、これで幕引きというわけだ。お馴染みの光景である。


     この「遺憾砲と形だけ抗議」というセットは、何も新しいものではない。旧来型の日本外交のかたちなのだ。それを変えたのが安倍外交であり、南鮮に事実上の制裁措置を講じ、健全な外交姿勢であるにも関わらず、「史上最悪の日韓関係」の責任の一端を求められた。ところが岸田官邸がこれをすべて元に戻してしまい、「遺憾砲と形だけ抗議」が復活。日本企業に実害が出ても、にこやかなシャトル外交は続くのだ。

     普通に考えれば、条約を破り、我が側に実害を与える国家に対しては、毅然とした態度を持ち、かつ、制裁を与えるべきだ。条約を破るという事実があった時点で、国家間関係は破綻しているからだ。岸田首相、リン外相コンビは、現金化が執行されたら日本政府は報復措置をとると示唆していた。その報復措置とやらを、直ちに発動すべきだろう。何もしなければ、日本国民への裏切りである。

     結局、日本は何もしないから、相手国がつけあがる。毅然とした外交など、岸田内閣発足以来、見たことがない。少なくとも南鮮のこのような態度は、今後も繰り返されるだろう。岸田首相は「外交カードを全部捨てて、南鮮を許しちゃった首相」として、歴史に名を刻むことになる。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    7 Comments

    とらこ

    安倍さんの、戦後日本の外交を改めた姿と方法を外務大臣として4年半学んだはずの岸田でしたのにね。その殆どの時間はしつこく堂々巡りを繰り返す対韓問題に費やしたのではなかったか?
    その意味では一番効果的参考例を目にした政治家だったでしょうに、結局何も学べない外務大臣だったということでしょうか。

    安倍さんがどなただったか政治ジャーナリストに岸田論のサワリを述べた事があって、それによれば「岸田氏は判断が遅いと思われているけれど、彼が恐怖感を持つと(動きが)早い」主旨の内容だったと記憶いたします。
    確かに、自己アピールのための広島サミット前に米国に「恐怖」した結果であろうLGBT法などは、特に安倍さんの言を裏付ける岸田像だと思います。

    誰の為でもない、日本国民の為でもない、岸田自身の為だけの「国政」しかできない元宏池会内閣なのだと感じております。

    • 2024/02/21 (Wed) 08:17
    • REPLY

    波那

    昨日からネット上で、あちこちで取り上げられて物凄〜く国民は怒り狂ってます。またネトウヨが〜!で済ますつもりなんでしょうか。

    ななしさん
    2024年02月20日 19:34
    外国から圧力かけられると、すぐ日本をぶん投げて謝っちまうからな

    「日本は外国人差別の国です」の英訳版を、米国のインフルエンサーが取り上げているらしいわ
    「日本人チネ(クルド人デモ)」も一緒にwww

    ななしさん
    2024年02月20日 19:22
    福島原発の放水から中国と同様日本の海産物を輸入禁止してるだろ?
    当然日本政府は報復してるかと思いきや何もやっていない今回も何も報復しない
    政治家と官僚は職務を放棄している しかも世界一の高給取りw 
    国益も日本の先代の顔を汚されても何も報復しないこんな公僕必要か?

    ななしさん
    2024年02月20日 19:22
    そう言えば端島(軍艦島)で「forced to work」があったとの誤認識を広めたのは当時外務大臣だった岸田文雄さんでしたね

    まだしっかり覚えてる人が居て嬉しかったです。日韓合意では軍の関与があったと入れてくれと言われ、海外で「やっぱりそうだったのか」と書き立てられ、軍が関与したのは性病管理だったと訂正せずに放置した岸田。軍艦島ユネスコ登録でもforced to work 朝鮮人は強制連行されて来た事にされ国辱まみれにされても何処吹く風?と知らん顔してた岸田。こんな国家観のない特亜に遠慮してるだけ男を総理にしたら駄目だったら〜!とムカついてましたけど案の定です。制裁しないで済ましたら支持率はもっと激しく下がるの分かってないかも知れないです。何しろ岸田ですから。

    • 2024/02/21 (Wed) 09:35
    • REPLY

    国際派

    半島戦略の最善次善最悪

    ミサイルをうってきたり、日本人を拉致したり、協定や約束を守らない半島人を許し、仲良くする道理はない。制裁し、警戒し、対抗措置をとり、それでもきかなければ断交してもよい。そういう最善の半島戦略の方向性をきっちり示したのは安倍元総理の功績の一つである。南北をとわず半島との関係には毒がある。安倍戦略が最善策とはいえ、現今では露北接近して西側との大戦争が進行し、中共との緊張がたかまっているので、西側の共通認識としては、韓国は仲間にひきいれて包囲網の一部にする、という戦略に移行している。日本もある程度、協力の必要はある。これが次善策である。北への過剰恐怖と過大評価から、トランプは一時、半島北部となかよく、南部と距離をおく遠交近攻策をとったが、これも一時的な次善策である。最善策とはいえない。最悪の半島戦略は、南北をとわず、いうがままに、へこへこ、なかよく、むこうの悪さには目をつぶって、お友達になる外交である。これが岸田の外交で、不毛で地獄の戦略である。長期的に、必ず、亀裂とおかえしがきて、日本の劣化、毀損という大ブーメランがくる。半島戦略の最善、次善、最悪をみきわめて、ぶれない外交が日本の政治家には望まれる。

    • 2024/02/21 (Wed) 11:23
    • REPLY

    両班野郎

    「反共」ユン政権🆚「従北」裁判所

    長年、マルクス主義(主体思想)は南朝鮮エリートの「嗜み」であった。
    確かに北朝鮮は国家としては話にならない貧乏国だが、その貧乏国でも、小賢しくロビー活動する少額の予算が用意できないわけじゃない。
    一応二千万雁首揃えた中央集権国家だからな。血税集めれば何とか。

    だらしなく涎を垂らす個人は多かろう。国家としては兎も角、個人にとっては十万でも百万でも大金だろう。

    そうして対南工作がうまく行って南朝鮮社会に「浸透」することができれば、従北派がホワイトカラーないい仕事やポストを不当に独占し、ホワイトカラーな仕事やポスト狙いで更にだらしなく涎を垂らすエリートが出てくるわけだ。

    そもそも学界や法曹界は閉ざされた民主的でない組織であり、
    そこでのし上がるのに「客観的基準」が無い。
    そうすると、決め手は先輩後輩、師弟の

    コネ採用になる。「ズル」採用になる。

    先輩がアカ野郎なら後輩もアカ野郎
    師がアカ野郎なら弟子もアカ野郎
    となるのは自然な流れだ。

    アカは学界や法曹界や国連機関とか、「乗っ取りやすい」小さな閉鎖的な組織からまず切り崩そうとする。
    南朝鮮裁判所もその例に倣ったというだけのこと。

    そのヤバさに気づいた今のユン政権は裁判官の大がかりな粛清を検討しているが、反日判決・反日執行手続き開始には間に合わなかったようだ。

    気合いを入れろよユン

    弛んだ姿を見せれば、君が日米に粛清されるぞ?

    • 2024/02/21 (Wed) 11:36
    • REPLY

    とらこ

    書き忘れました。
    相手がどういうクニであるかは十分に認識しているでしょうに、何故日立造船は供託金なるものを渡したのでしょう?

    日韓間の不毛に揉めに揉め続けた問題だと知りながら、日立造船は日本政府や関係官庁とすり合わせや相談をしてのことなのか? 
    一社の勝手な、と言うか自由なというか、判断でしたことであれば、自己責任でどうぞ、というしかないのではないかしら。

    • 2024/02/21 (Wed) 12:34
    • REPLY

    両班野郎

    極端から極端に走るってことでしょ?(岸田論)

    別に左限定とか条件つけてないんで

    右(スパイ防止法、9条改正)に極端
    でも
    いいんだよね?笑

    それを共匪に危険視されたから、彼は和歌山で●されかけたのだ。

    保守と方向性が一致してるうちは問題無い。
    一致しないとすれば、岸田の不義理か、そもそも保守に力が無く舐められてるからだ。

    LGBT法は後者のパターン。
    つか岸田首相どころか、主要政党じゃ一番右寄りだった維新ですら、法案潰しに回ってくれなかったよ。
    それが当時の保守勢力の限界だったのだから、
    悔しいが仕方ない。
    悔しく思うなら、保守は無党派への浸透工作を強化し、「数の力」を形成することだな。

    LGBTの件は、主要政党の中じゃ一番右寄りだった維新案で落としどころつけただけ。
    で教育現場はそれにより変わったかというと、子供の授業参観で教職員の取り組みについて冊子に「性的少数者」への配慮の研修をしたとは書かれてたが、

    「性自認に」配慮
    とは書かれてなかった。性的少数者という使い古した子供たちには印象残らない言葉が踊ってただけ。

    維新案が性自認削除し、性同一性(医学用語)に置き換えた「サヨクへの嫌がらせ」がそれなり効いてるということだろう。

    ①性自認保護を目的に
    ②サヨク講師に研修料貢ぎまくってこそ
    サヨクの立法目的は達成される。
    少なくとも学区内の現場にはLGBT法の影響は感じられなかったな。

    法案は成立したが骨抜きにし、サヨクの立法目的は邪魔できて痛快だからギリ及第点

    「次は」勝とうぜ皆の衆

    • 2024/02/21 (Wed) 12:47
    • REPLY

    ツクノ

    ⚪日韓請求権協定第三条にあるように、日本企業への損失が発生し、それを外交では解決できなかったのだから、次の段階の仲裁委員会を開催すべきだと思います。

    データベース「世界と日本」(代表:田中明彦)
    日本政治・国際関係データベース
    政策研究大学院大学・東京大学東洋文化研究所
    [文書名] 日韓請求権並びに経済協力協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定)
    https://worldjpn.net/documents/texts/JPKR/19650622.T9J.html

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。