fc2ブログ

    社内から出た犯罪者を実名報道しない共同通信の偽善

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     東京都新宿区の路上で、タクシー運転手がでハト1羽をひいて殺し、鳥獣保護法違反の疑いでタクシー運転手が逮捕された。この男性は「道路は人間のもので避けるのはハトの方だ」と供述しているそうだ。


     いまの時代には通用しないかもしれないが、昔は「犬や猫は、最悪、轢け」と習ったものだ。犬猫を避けたことで、他の人身事故に発展する可能性を最小化するためである。いまや人間を奪う可能性が極めて高い熊でさえ、駆除すると役所にクレームが入る時代。判断基準がバグりそうだ。

     これが全国ニュースになるのかと、少々驚いたのだが、この報道にはおまけがついてきた。この男性は実名報道で、顔と名前を全国に晒された。一方、実名報道の基準が曖昧、不明確なことに対し、多くの疑問がSNSに投稿されている。要点は、鳩一匹ひき殺した日本人は顔と実名が報道されるが、外国人犯罪者はえてして実名どころか顔も国籍も出さない、もしくは曖昧にされるという不満だ。私の近所で言えば、川口市のクルド人がその例だ。要するに日本人が逆差別されていると思しき状況があるのだ。

     私もその不満に共感する。マスメディアによる実名報道の基準は極めて曖昧で、恣意的に運用されているように思えるのだ。そんな不満を持っていた中、共同通信の社内で起きた犯罪の報道を読み、唖然とした。

    共同通信が2人を懲戒解雇 ソウル支局で為替差益着服 (共同)

     共同通信社は8日、ソウル支局長時代の会計処理で生じた為替差益をため込み私的に流用したとして、50代と40代の外信部次長を懲戒解雇処分とした。得ていた差益は計約6千万円。当時の外信部長と財務部長ら4人も戒告とし、水谷亨社長ら役員、元役員の計5人は報酬の一部を返上する。

     50代の次長は2012年4月~18年、後任の40代の次長は22年までソウル支局長を務めていた。2人は、社が経費と認めた一部を除く計約5780万円を既に返還したことから、同社は警察に被害届は出さない方針。

     共同通信社の江頭建彦総務局長は「悪質な不正行為で、着服額も極めて多く、重い処分が相当と判断しました。これまで以上に職員の規範意識を高め、社のガバナンス強化に努めてまいります」としている。


     共同通信社内で巨額の横領事件が発生した。「社のガバナンス強化」などというのは至極当然の対応であって、それ自体が共同通信の社会的な免責の要因にはならない。むしろ、6千万円ものカネを着服されるまで事態に気付かなかったことは、いっぱしの企業としては大恥である。

    共同通信社


     ところがこの報道には、着服した者の実名がない。警察に被害届を出さず、刑事事件化しないから、着服犯2名は犯罪者ではないという社の判断なのだろう。もしくは、伝家の宝刀「報道の自由」を盾にした報道拒否なのかもしれない。

     鳩をひき殺したタクシー運転手は、顔と名前が晒されることとなり、彼の第二の人生は難しいものになる。だが、6千万円ものカネを着服した2名は、業界内では要注意人物とされるだろうが、業界の外に出てしまえば、過去に瑕疵がない一般市民になることができる。これは不条理というものだ。

     共同通信に刺さった巨大なブーメランだ。この通信社の偽善性を如実に物語る事案として記憶したい。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    3 Comments

    sana

    パチ倒ブログのコメント欄にありました

    名前:nanashi : 投稿日:2023/12/09(土) 14:52:03
    こんにちは。
    【共同通信社】
    2日前に猫組長こと菅原潮氏とSAKISIRU編集長の新田哲史氏のX(旧・Twitter)に共同通信社に税務調査が入っていることを投稿していました。
    https://twitter.com/nekokumicho/status/1732415019672047953
    猫組長
    @nekokumicho
    共同通信は自分とこに税務調査入ってること報道しろや。

    https://twitter.com/TetsuNitta/status/1732628365553889439

    新田哲史 @SAKISIRU編集長
    @TetsuNitta
    さすが もうご存知でしたか。明日にも発表とのことですが、もしかしたら早まるかもしれませんね。ざっくり聞いた話ではかなり悪質な内容。

    当事者の外信部次長について、各マスコミは右へ倣えで氏名を公表していませんが、既に前述の菅原氏に拠って暴露されている模様です。
    https://twitter.com/nekokumicho/status/1733035180062073148
    猫組長
    @nekokumicho
    【共同通信】
    懲戒解雇
    ⚫︎粟倉義勝
    外信部次長(元ソウル支局長)

    ⚫︎岡坂健太郎
    外信部次長(前ソウル支局長)

    「ネットにも劣るマスコミって、もういらなくない。」って思いますよね。

    • 2023/12/09 (Sat) 17:56
    • REPLY

    両班野郎

    ということは、共同通信社はこれから何千万何億横領されても受け入れるんだね?笑

    テメエんとこの会社に対しても犯罪を助長することになるんだがね。
    なにが目出度いものか。

    兎に角世の中を混乱させプロレタリアート革命の「隙」を作りたい中国共産党の言いなりのペクチョン奴隷なんだな。
    呆れた。

    ま、「その」中国共産党についても、最近は習近平のジジー独りのワガママに振り回されっぱなしの、
    情けない組織に成り下がったがね。

    つかそれは組織と言ってよいのか?

    「習近平独りの権力闘争の勝敗」

    これが半強制的に極東や世界の情勢のテーマにされつつある。
    中国共産党がヤツに恭順しているからだ。

    もはや習近平と中国共産党の利害は一致していない。
    形式上近平が党序列1位につき無理矢理従わせてるだけ。

    「そこに付け入る隙がある」
    必ずな。
    中国共産党と習近平をぶつけることが可能だからだ。
    即ちクーデター

    ソ連の8月クーデター的な?
    先走りした改革路線のゴルビーと先走りした共同富裕(←単なる質素倹約令のお説教)の習近平と、なにが違う?

    贅沢慣れした党幹部も人民軍も人民共も、経済成長止まる言い訳なんざ聞きたくない。
    経済成長止まるなら

    詰め腹を切れや
    と習近平を降ろしたくなるは必定

    • 2023/12/09 (Sat) 21:01
    • REPLY

    Alinamin2011

    横領は、親告罪ではないので告訴なしでも刑事事件として成立しますが、告訴しないと発覚しづらいもいう側面もあります。
    特にそれが少額で被害者にとって損害として軽微で弁済も済んでおり、犯行動機も計画性ない突発案件で反省もしており、社会への影響も少ない場合は、本人の更生やを勘案した上で見逃すのもアリと思います。
    しかし、長年に亘り多額に及ぶ場合は、告訴して当然と思われます。

    それを実名報道するべきか否かは意見が割れるところかもしれません。
    が、鳩を轢いて逮捕され釈放されて処分保留になったケースより軽いとは、にわかには思えないですね。鳩の轢き方がいかに悪質であったとしても。
    所詮は鳩を轢いただけですから。

    このチグハグをやっちゃってるということは、共同通信社は自分たちの都合で判断する組織で、報道の社会公器性を理解していないと認識できますね。

    報道機関を名乗る資格なし。
    やめてはどうか。

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。