fc2ブログ

    サンモニ元村が言う「間違った思想」は元村自身の間違いだ

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     いま、自民党の和田政宗氏とX上でバトルをしている飯山陽氏がYouTubeでサンモニの制作の裏側を暴露している。アラビア語を理解できる飯山氏は、イラク戦争時、アラビア語を和訳する仕事でサンモニの裏方として働いていたという。サンモニがハマス幹部の豪勢な生活を写した画像を「フェイク画像」として紹介したことに、飯山氏が反論。番組側が謝罪したが、サンモニという番組は水曜日から番組をじっくり作りこむといい、フェイクではないことを検証できる時間は十分にあったと、飯山氏は主張している。要するに画像がフェイクだったのではなく、サンモニ自体が「フェイク番組」だということだ。

     とすると、コメンテーターが発するコメントにも台本があるのではないかと疑ってしまうのだが、台本の有無を問わず、この番組のコメンテーター連中が発するコメントが、相変わらず酷い。

     昨日の「風をよむ」は、核兵器禁止条約を取り上げた。我らが青木理は、番組のしんがりコメントとして、こんなことを言っている。

    僕が言うまでもなく、広島、長崎二度の被爆だけじゃなくてですね、第五福竜丸もあったわけですよね。それから福島もあったわけですよね。つまり核とか原子力って広く捉えると、日本っていう国はこれ運命的なほどこの核や原子力の被害っていうものを、世界でここんな国はないっていうくらい味わってきたってことを考えれば、皆さんおっしゃるように我々何ができるのかってのは本当考えなくちゃいけない。


     全くパンチがない。考えなくちゃいけないと言いながら、考えを述べていない。案の定、番組は締まらないエンディングを迎えた。

     昨日のコメンテーターで、青木理を凌駕するトンデモコメントを発したのは、変態新聞編集委員の元村有希子だ。元村のコメントは、だいたい下記のようなものである。

    核禁止条約に参加しない理由として、岸田さんは核抑止力を認めているわけですね。この抑止力の正体って何だっていうことを考えたんですけども、「俺は持ってるぞ。なんかしたら使うぞ」っていう脅しをみんなでかけ合うっていうことですよね。見せびらかすだけじゃなくて、相手が使うということ前提にしたものっていうのは、基本いつか使われるんですよ、そういうことは。でもそれが根本的に間違った思想であるということを強調したいと思う。

    元村有希子


     「俺は持ってるぞ。なんかしたら使うぞ」というのは、普通に考えれば、最大の抑止力効果だ。プロボクサーは別として、一発でもパンチを食らったらノックアウトされるような相手に対してパンチを繰り出す愚か者はいない。だから均衡が保たれ、争いが起きないのは、米ソ冷戦が証明している。台湾併合を宣言し、明らかな威嚇行為に出ている中共は、通常兵力では遥かに勝るにもかかわらず、おいそれと台湾に侵攻できない。米軍の出方が読めないからだ。紛争はそういった力の均衡で回避されている。それが国際社会の現実なのだ。

    見せびらかすだけじゃなくて、相手が使うということ前提にしたものっていうのは、基本いつか使われるんですよ


     これほど突拍子もない言説も珍しい。何か根拠となる例をあげてもらいたいものだ。こういう人物が編集委員を務める変態新聞の記事が、どのように編集されて世に出てくるのか、推して知るべしだ。肩書から、元村は「科学」を担当しているようだが、出てくることばは極めて非科学的だ。

     相も変らぬ平壌運転のサンモニ。よくもこんな番組が36年も続いてきたものだ。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    6 Comments

    両班野郎

    中共の核弾頭が1000に迫る中、非核・軽軍備ゴリ押しは説得力が欠け「無党派離れ」を招く

    ただ、これだけじゃまだ共産主義者・その下っ端(サヨク)撃滅の攻撃手段としては不足である。
    自民や維新はアジテーションして立民共産の議席を奪うなら、もっと「拝金主義の無党派」に響く言葉でサヨクを攻撃しないと。

    カネ!カネ!カネ!
    即ち「電気代」だ。
    電気代値下げと原発フル稼働・新増設は同義だと、もっともっと喧しく有権者に伝えろ。
    そのうえで、
    立民共産は原発動かして電気代下げるのを「邪魔してる」とレッテル貼りだ。
    さすれば、電気代に苦しむ庶民の怒りは立民共産に向かい、ヤツらは潰滅する。

    また、「原発は電気代」なだけでなく、その電気代が
    ・行き過ぎた円安
    ・物価高
    ということでもある。経済の仕組み上は。

    原発でない天然ガス火力発電が主電源なら、その天然ガス輸入代金支払いのため、円を売ってドルを買う動きに繋がる。

    また、電気代は、ビニールハウスとスーパーの冷凍コーナーとかのコストに繋がる。
    そのコストが消費者に転嫁されれば物価高。

    つまり、原発停止=電気代高騰=行き過ぎ円安=物価高という関係。
    更に言うなら、「サヨクの反原発」が原発停止の前につくな。

    つまりサヨクを「やっつける」ことが生活苦の改善に繋がる。
    青木理もへったくれもない。絶滅させねば。
    我々を物価高で苦しめるサヨクには●あるのみだ。

    • 2023/12/04 (Mon) 07:45
    • REPLY

    ツクノ

    〉見せびらかすだけじゃなくて、相手が使うということ前提にしたものっていうのは、基本いつか使われるんですよ、そういうことは。

    ⚪ここまで言いきるのなら、ではそのような敵国から、日本を守るためにはどうすればよいのかを、次に述べなくてはならないと思います。

    ⚪核保有国は、核兵器の廃絶はしない。これも前提かと思いますが、それでも廃絶を主張する人々はいる。感情としては賛成だが、現実は理想のとおりにはならないことも多いと思います。核兵器のようにひとたび開発され、世の中に知られた科学技術は、それを廃絶することも難しいと思います。

    ⚪その核兵器の廃絶を実現したウクライナは、世界的にみて賞賛に値するはずだが、今どうなってしまったか。核兵器廃絶論者は、誰も戦争の責任はとらないし、誰も武器をとりウクライナを守ってはくれない。ガザ地区もそうですが、戦争では悲しくも弱肉強食の厳しい現実があることを、日本人は理解しなくてはならないと思います。

    ⚪元寇のいくさも、参考になると思います。神風や武士の気風といった観念論も、ときにいくさでは大事なことだと思いますが、地道に海岸線には塁を築いていたことも、忘れてはならないことだと思います。

    レッドバロン

    昨日、周庭さんがとうとうカナダに亡命したそうです。中共という魂の牢獄に繋がれていた彼女はまだ若く、トロントには香港市民のコミュニティも出来ているそうなので、今後の活躍も期待できそう。香港の民主主義を象徴する女神の脱出に、まずはホッとしている自分がいます。

    サンモニが謳歌している言論の自由もそれを担保しているのは米軍の核兵器を含めた西側陣営の軍事力です。都合の悪い真実を見ない世迷言放送局はいつまで営業を続けるつもりなのでしょうか。存在それ自体が害悪以外の何物でもありません。

    • 2023/12/04 (Mon) 18:26
    • REPLY

    パヨハラ被害者

    強ければ襲われないのは当然
    全盛期の室伏広治が竹刀を装備していたら、たとえこれ見よがしに札束をぶら下げていてもナイフで挑みかかる向こう見ずはいない 絶対にKOされるか単純に逃げ切られるに決まっている

    • 2023/12/04 (Mon) 20:44
    • REPLY

    とらこ

    「抑止力の正体」とは「いつか使われる(核)」だから抑止力と言う考え方が宜しくない、と言っているんでしょうか?

    訳わからん。
    抑止力が悪いなら、どうしたら良い、と言う具体性を示したらよかったのにね。
    まさか丸腰で行こう、と言うんじゃあないでしょね。


    周庭さん。脱出出来て先ずはおめでとうございます。
    ですが、あの滅茶苦茶覇権国は、過去にも政治的弾圧被害で海外脱出した人々を追いかけて亡き者にした例が幾つもありますから、何処に居ても、決して油断なさいませんように。

    • 2023/12/05 (Tue) 10:04
    • REPLY

    (名前空欄)

    安全のために日本もどんどん核ミサイルを配備していくべきですね。

    • 2023/12/05 (Tue) 21:01
    • REPLY

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。