fc2ブログ

    「安倍さんもLGBT理解増進法の推進者」という評価は短絡に過ぎる

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     昨日ネットを見ていたら、なにやら「今こそもう一度やってほしい総理大臣は?」という500人を対象としたアンケートを、雑誌のFLASHが実施していた。順位はこうなる。

    【第1位】小泉純一郎(192票)
    【第2位】田中角栄(90票)
    【第3位】安倍晋三(81票)
    【第4位】菅義偉(74票)
    【第5位】中曽根康弘(30票)
    【第6位】野田佳彦(19票)
    【第7位】橋本龍太郎(14票)

     言うならば、多くの人の印象に残った首相ランキング程度のものだろうと思う。小泉純一郎への評価は、「発信力と決断力」、「人を引きつける魅力」、「党内の大反対も押しのけて郵政改革をやりきった」という好意的な評価が並ぶが、確かに発信力はあったが、重要な政策はほとんどやっておらず、「郵政民営化」で劇場型の政治を行っただけである。拉致被害者5人を奪還したが、小泉自身は拉致問題のことをほとんど知らなかったという。私の評価は、「人気の割に実績がなかった首相」以上でも以下でもない。

     田中角栄にしたって、あの札束が飛び交う利益誘導型の金権政治をやったら、いまの時代、政権は持たない。橋龍の政治がどうだったかなど、覚えている方が不思議だ。総じてベスト3に関しては、いずれも強い統率力と発信力を持ち、前進している実感が得られる内閣の印象があるのだろうと思う。そしてこれは、それらの要素が希薄な岸田内閣へのアンチテーゼでもあるはずだ。

     さて、昨日Xを見ていたら、トレンドに「安倍さん」というキーワードが上がっており、興味本位で内容を確認してみた。「安倍さん」というより、「安倍さんを裏切った稲田朋美」というキーワードの方が相応しい内容だった。盛んに話題になっているのが、ABEMAテレビの橋下徹の番組に稲田が出演し、LGBT法について、「安倍さんは今から考えると反対だったと後から分かった。言ってくれたら良かったのに」と大嘘を突いた発言だ。私はこの件を、昨年の4月28日にブログで取り上げているが、個人的に、この稲田という人物がク●だと認定した。

    稲田


     この論争に関してはもう勝負がついていると思ったら、いまになって「安倍政権の選挙公約でLGBT法を推進すると書いてある」という反論が提起されていて、公約集を掲げて「安倍さんもLGBT法に賛成していた」などと勝ち誇っているようだ。傾向として、この主張は岸田擁護派に多いように思われる。

     物事を立体的に考えられない人々の、上っ面の勝利宣言だろうと思う。確かに安倍政権時の公約には「性的指向、性自認に関する正しい理解の増進を目的とした議員立法の制定を目指す」と書いてある。しかし、安倍総理の主眼は「性自認に対する差別禁止を含まない」かたちでの理解増進法だった。日本のサヨクに加え、米民主党政権からLGBT関連の法整備に関する圧力が増すことに先回りし、「差別禁止」を含まない形で片づけるという戦略だ。しかし、稲田が他党と「差別禁止を含む」で握ってしまったから、事態が混乱したのだ。

     鬼の首を取ったように「安倍さんもLGBT理解増進法の推進者だった」などというのは短絡に過ぎる。公約は看板だが、中身が問題なのであって、安倍総理には戦略があったのだ。表面的な評価で「死人に口なし」を奇貨とし、短兵急な結論づけをするのは意味がないばかりか、有害だ。

     岸田首相はともかく、稲田を擁護する人の気持ちが、私には1ミリも理解できない。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    7 Comments

    波那

    稲田朋美
    「LGBT理解増進法が成立したことは、大きな前進だと思っています。内閣府に性的マイノリティの問題の(担当)部署ができて、当事者もいろんな要望をすることができますし、様々な計画を立てるにしても、省庁横断の協議会ができる。(一方、)法律によって女装した男性がお風呂に入ってくるとか、女装した男性がトイレに行って女性の権利を侵害するとか、全く次元の違う話になってしまっているところが非常に問題だなと思います。もっと建設的な議論をするのが保守のあるべき姿だと思うんです」

    稲田が言う建設的な議論って何を指して言ってるんですかね?この女が卑屈で狡いのは、実際に世の中に起こした影響ではなくて兎に角、自分への批判をかわそうとそれだけに躍起になってることです。稲田は「心が女性で身体が男性の人が女湯に入るということは起きない!」とも言い切ってました。

    🔻ニューハーフ岡江美希さん「日本中の変態が大手を振って街を行進しますよ!」の懸念が現実に
    http://totalnewsjp.com/2023/11/16/lgbt-404/

    『何が恐ろしいかというと、そういう人の気持ちも大事だけど、そういうものを悪用したい人がどれだけいるのか、わかってないのかなと。

    実際に、闇の世界、愛好家の世界の人たちは何かあれば悪いこと、自分たちの欲望に任せて事件にならないように事件を起こしたいという人がいっぱいいる。

    それが、最高裁でこんなことをやっちゃった日には、日本は無法地帯になる。事件が起きてからでは遅い。ほーーーんとうに歴史に残るような悲惨な事件が起きるんじゃないかと今から危惧している。

    ふざけんじゃないよ。こんなおかしな日本にしてはいけません』

    当然ながら福井では落選運動が展開されてるようです。LGBTの件だけでなく自民離れが起きてるので可能かも知れないですね。

    • 2023/11/28 (Tue) 08:41
    • REPLY

    両班野郎

    敵は共産主義者とその闇バイト小僧(サヨク)である

    プロレタリアート独裁、次いで原始共産社会(笑)とやら
    が実現すれば、
    我々は日本人でも男でも女でも「LGBTでも」なく、親でもなく子でもなく、男尊女卑でも「フェミニストでも」なく、佐藤さんでも田中さんでも鈴木さんその他姓名でもなく、

    共産党員のカスにかしづく奴隷●●号

    にされてしまう。
    共産主義者は好んで「細胞」という言葉を使うが、あれは、
    アメーバのような単細胞生物
    に人類の総体を持っていきたい厨二病の現れである。
    新世紀エヴァンゲリオン(※創作)の人類補完計画的な?

    我々は財産でも貞操でも尊厳でも人間関係でも家族の絆でも
    奪い放題傷つけ放題
    のオモチャにされてしまうぞ?

    かように邪悪な野望はカルト宗教以下だ!

    絶対に
    共産主義者は
    野放しにできない。
    一人たりとも生かしておけない!

    共産主義者がマイノリティだろうが知ったことか。
    「ゼロになる」まで迫害してこそ初めて、我々は枕を高くして眠ることができる。
    共産主義者は雑兵を増やすための工夫として、自称・リベラルや一国平和主義者を闇バイトとして雇っているが、ホイホイ応じた弱虫=サヨク
    も共産主義者と

    同罪である!
    詰め腹切らすべし。

    我々は団結して、ヤツらを撃滅せねばならんのだ。
    岸田政権側と反政権側で争ってる暇は無い。

    • 2023/11/28 (Tue) 10:39
    • REPLY

    両班野郎

    女子トイレ・女子風呂は「トウサツ」被害こそ警戒すべき

    撮って、「売って」、カネにするのだ。
    変態セイヘキはさほどの数でもないが、世の中おカネが欲しい者は圧倒的多数なのでは?

    その中で、手段を選ばぬ卑屈な闇バイト小僧は母数が大きいだけに、やはり大勢と言わざるを得ない。
    故に、トウサツ犯罪の禁圧やバッシング喰らわせることが重要。

    なお、LGBT法の件は、一番右な主張をした維新ですら、法制定不要とは言わなかった。
    自民では、執行部に反抗した制定不要派は、執行部に舐められる程度の数しか集まらず、非力であった。

    「そもそも」制定させないための保守の戦いは惨敗と認めざるを得ない。
    だから、
    ①LGBT法を修正案で骨抜きにする
    ②制定後トウサツ犯罪起きたときにそれ見たことかと猛バッシング加える
    次なる戦いが重要になるわけだ。

    岸田総裁
    は通したことはけしからん政治生命捨てても体張って止めろという言い分もわかるが、①の法案骨抜きの戦いで、公明や立共が嫌がるような維新案を丸呑みする一定の功績があった。

    「じゃあ維新案丸呑みすら無かった方がよかったの?」

    岸田文雄は是々非々で評価すべき。
    共産主義者が気に入らない部分があるから、斬首作戦や倒閣を仕掛けられているんだぜ?
    敵がタマ取ろうとしてるなら、そこそこ日本に必要なリーダーなんだよ。

    • 2023/11/28 (Tue) 12:56
    • REPLY

    とらこ

    (安倍さんが反対だと言うのを)「後から分かった」と言う稲田の言い訳ははっきり言って嘘だと思います。なぜならこの件に安倍さんの同意を得たくて説得するために何度も安倍詣をして返り討ちになっていたことは安倍さんの言や阿比留さんの記事で知られているからです。

    トランス男性が女性湯に入る事はない、と断言した自分の過ちを認めず「国民のレベルが低下している」とか言ったそうで、まるで自分の過去(と言っても一年も経っていませんが)の言動に責任を持つつもりもない国会議員の正体露見。
    政治的立場の変心は有り得ることだとしても、稲田の変わりようは余りに露骨で、それでも自分は保守だと言い張る分厚いお顔の皮には言葉もありません。


    期待の6位に野田氏が居ると言うことは、国民は今増税されても良いと考えているのでしょうかね。あの人、首相就任直後にしかけたことは、それまで停止されていた官僚宿舎の建設推進で、結局大反対の声で中止になった件だと記憶しております。そして財務省張りの「財政再建」論者でもあったような。緩和策の安倍政権時に都度都度「財政再建」と迫っていましたし、安倍さんの二度の消費税上げは野田の退陣条件で成法化されたものでした。

    橋竜氏は論理的には正論だったと部分的に評価する専門家もいますが、世の経済時期が悪すぎて結局デフレのきっかけになってしまったのではなかったか?

    菅氏の政権も短かったけれど、私はこの元首相の進次郎、河野太郎推しにどうしても胡散臭いものを感じております。同じ神奈川県選挙区仲間で連帯、というわけでもないでしょう。
    そして、首相外交第一歩のベトナムへの接近が対中対応策の一環だとは想像致しますが、そのベトナムからの入国者に依る事件の多さを思うと、なんだかねえ?です。

    • 2023/11/28 (Tue) 13:34
    • REPLY

    今國 護

    >小泉純一郎屁の評価は、

    多分文字変換ミスだと思いますが
    的を射てて笑ってしまいました。
    ブログ主様も相当ダジャレがお好きなのか、と。
    マスゴミアンケで上位って
    殆ど財務省か反日界隈にとっての好都合な人。

    やす

    やす@管理人

    純一郎屁w

    > 今國 護さま

    ご指摘ありがとうございました。
    残念ながら狙ったものではありませんでした(爆)。

    • 2023/11/28 (Tue) 22:30
    • REPLY

    causal

    「安倍さんもLGBT理解増進法の推進者だった」

    おはようございます。

    笑ってしまいますね。嘘ばっかりで。
    「安倍総理の生前の言葉」を昭恵夫人が明らかにされています。

    安倍昭恵夫人「LGBTの友人に会って議論重ねた」
    https://www.sankei.com/article/20230709-RLLQ4P2H6VLLBEHK5PVGCH7IY4/
    【安倍総理】の言葉を昭恵夫人が書かれています。

    法律にしなくても、これはこういう解決方法があるんだと。
    日本は昔から差別をするような国ではないんだと、議論を重ねて彼らは大変、喜んで納得をしていました。」

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。