fc2ブログ

    「住みやすい街、川口」が聞いて呆れる ~ 行政の不作為で忍耐を強要される日本人

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     埼玉県川口市は、住宅ローン大手の「アルヒ」による「本当に住みやすい街大賞」で2020、21年と2年連続でトップを獲り、その住みやすさを市のPR活動に最大限、利用している。だが、川口市にも実に様々な顔がある。JR川口駅周辺は再開発され、生活の利便性は確かに高い。だが、居住する外国人の比率も同じく高い。良く知られるのは、ひと昔まえは、中共人に乗っ取られた感がある芝園団地がアンタッチャブルな地域として話題だった。以前、市役所に勤めた方に話を聞いたことがあるが、同団地に視察に行くと、ゴミ袋が上層階から投げ捨てられるは、そこかしこで排泄するわで、かなりの無法地帯ぶりだったという。

     市の人口606,306人に対し、外国人は42,586人が居住する。全体の7%だから、比率はかなり高い。市長の奥ノ木信夫は3年前、人民日報の取材に約3万8000人と答えているから、3年で約4,500人増えたことになる。市のウェブサイトでは、市内に多い国籍の上位を羅列しているが、1位は中共。2位からベトナム、フィリピン、南鮮と続き、5位はトルコだ。このトルコは、実質上、そのほとんどがクルド人だろう。

     クルド人問題で極めてイメージが付きつつある川口市は、県警とクルド人の共同パトロールを実施している。何かと批判を浴びるこの記事だ。

    埼玉県警や日本クルド文化協会など一斉パトロール 在留外国人の検挙人数増加傾向受け(日テレ)

    在留外国人の検挙人数が増加傾向にあることを受け、埼玉県警などは在留外国人が全国で2番目に多い川口市で、一斉パトロールを行いました。

    4日、JR東川口駅周辺では、埼玉県警や日本クルド文化協会などが一緒に一斉パトロールを行い、在留外国人が犯罪に巻き込まれていないかなどを見回りました。

    また、駅前では自転車の盗難被害にあわないよう呼びかけるチラシが配られました。

    埼玉県では、在留外国人の検挙人数が前年の同じ時期に比べ増加傾向にあるということで、埼玉県警は「相互理解を進めるとともに連携を強化し、より強固な地域ネットワークを構築していきたい」などとしています。

    埼玉県警や日本クルド文化協会など一斉パトロール


     記事中の「在留外国人が犯罪に巻き込まれていないかなどを見回りました」という一文が極めて不適切なのだ。既にX上などで指摘されまくっているが、これでは日本人の犯罪行為によって外国人が被害を受ける構図になってしまう。日テレが意図的に流したのかは知らないが、極めて悪質な報道だ。

     川口市は市のサイトで、「川口市に住み始めた外国人に日本の文化や習慣・ルールを知ってもらうために、私たち日本人も外国人の文化や習慣を知り、お互いを尊重・理解し合える環境作りを心がけましょう」と現実離れした理想を披歴しているが、相互理解よりもずっと前に、外国人の流入と、彼らが起こす犯罪行為によって迷惑をこうむる日本人の保護を優先すべきだ。私の友人は、記事にある東川口に住んでいる。だが、家の目の前にクルド人が大量に住み着くようになり、騒音、威嚇などで我慢も限界。ついに月内に市外に転居する。ひと昔前に芝園団地が中共人のコミュニティになったのと同じように、いま市の各地でクルド人の街ができつつある。そしてその大部分が不法滞在者であるという事実に、市民のストレスは高まる一方だ。

     一義的には奥ノ木川口市長の責任は重大だ。中共を30回以上訪問したと豪語する、“川口版川勝平太”的な奥ノ木は、多文化共生の美辞麗句のもと、外国人を積極的に受け入れてきた。それが過ぎて、国に不法行為外国人を厳格に強制送還することを求める要望書を提出したらしいが、潔く市政の失敗を認めるべきだ。国も十分に動いていない。そもそも同市を地元とする新藤義孝氏の存在は、この問題においては極めて希薄だ。9月になってようやく地元議員と勉強会を開いたというが、同じ時期に黄川田衆院外務委員はトルコ大使と面会し、ビザ免除措置の停止をほのめかし、トルコ大使館の対応を求めている。

     私個人は、転居を余儀なくされた友人が不憫でならない。子供は転校だそうだ。不法滞在者によって、日本国民の忍耐が要求されている現状を、国は良く把握し、必要な手段を講じるべきだ。多文化共生など、受け入れる側が一方的に強いられることではないはずだ。まったく、「本当に住みやすい街」が聞いて呆れる。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    7 Comments

    両班野郎

    スパイ防止法と憲法に緊急事態条項(戒厳令)を作ろう!これで日本は海外と対等

    (中国)スパイも、それにホイホイ付いてく裏切り者(サヨク)も、同じく付いてく一部移民(クルド)も、

    公共の福祉=マジョリティの有権者様である日本人日本国籍者の平穏な暮らしのために

    拘束し荒っぽい取り調べをしムショにぶち込む。
    これで解決だ。

    なんかムスリムがロンドン、パリ、ベルリンとテロ組織ハマスに呼応して反乱したらしいが、普通に警官隊に鎮圧されたようだ。
    「同じことが」日本もできないようだと、マジョリティの日本人日本国籍者の利益は害される一方だ。
    我々は日本国憲法の主権者である日本国籍者で、且つマジョリティ(多数派)。
    よって、「多数決」により我々の利益を政治家は実現すべき。

    メディアが我々を分断するならSNSで巨大な民意を形成すればよい。

    共匪
    は今更魅力の無いマルクス主義の良さを捏造し支持を広げることは不可能だから、アベガージミンガーキシダガーしか策が無いのだ。
    騙されまい。共匪ごとき猿に。

    政策等見る限り岸田文雄は中道右派だ。
    後ろ半分の「右派要素」を保守世論で突けば、保守の政策をちゃんと採用してくれる。
    倒閣までは無用。
    こちらの政策要求を聞く限り生かしといてやる。

    岸田首相!
    叛徒を鎮圧するためのスパイ防止法と緊急事態条項加憲を早う

    • 2023/11/08 (Wed) 07:40
    • REPLY

    今國 護

    なんだかニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴとかみたいな
    印象を受ける。
    他の地域にいると分からない、知り得ない情報が
    こうしてネットで知る事が出来るのは有難い。
    それだけ、本来の仕事をしない日本のマスゴミ自体が
    腐り切ってる証拠でもある。
    自衛隊員で無くても、中指立てたくなるわな。
    今は川口市が大きな問題となっているが
    その気配は別の地域にいても時折「おや?」
    と感じる事があるが
    こう言う情報があってこそ
    その危機感を感じ取る事が出来るもの。

    両班野郎

    ところで題ズレだが、「習指導部は」若年層の雇用統計をいつ再開するの?笑

    「近平くん個人の政治生命は」それで少し伸ばせても、情報隠蔽は本来やるべき対策を打つタイミングを逃すという

    実害が
    あるんだがね?

    「コロナ対策と同じ失敗だ」

    情報隠蔽は賢くない。
    先延ばしをして、党の後輩や人民達が近平くんの代わりに苦しむだけだ。

    まー野生児・習近平
    は「自分さえよければ」他全員亡んでも意に介さないんだろうがね。
    ほんっとヤなサイコパスだな。

    中国共産党の代表者として党益を考える組織人ですらない。
    共産主義者と雖も「元」人間に違いは無いので、その時の習性によりある程度社会性があり、せめて後輩達くらいには配慮するが?(江沢民、胡錦濤、李克強らのパターン)
    マジで自分だけ。マジで子供(←70歳)

    親(←文革で瞬殺)の躾はどうなってやがる

    • 2023/11/08 (Wed) 12:36
    • REPLY

    国際派

    国際ランキング

    何々ランキングというのは、視点と尺度を変えると、全然違ってくる。住みやすさナンバーワンというのは、特亜人や不法滞在者にとって一番住みやすく、居心地がいいということだろう。尺度は、したいほうだいの自由な行動が許されるかどうか、という尺度か。そういう日本人をだますようなメディアの拡販キャンペーンは、たいてい裏があるものだ。チャイナ大恐慌で若者の失業率が40%越えて、はけぐちが必要なことから、外国への移民を増やそうとする圧力があると思う。クルド人は世界のムスリムフォービアからおことわりがかかっている。8年前に上海株式市場が大暴落して、半年間取引が制限され、市場取引再開したとたんに、またまた大暴落で取引停止になった時を思い出す。売り制限がかかって、持ち株全部売るのに25年待ちという、異様なゾンビー市場になりはてた。その時、日本のメディアはチャイナの爆買いの大宣伝、チャイナはすごいぞお金持ちだと大宣伝、爆買いはその年の流行語大賞となった。なんのことはない、ユアンが国際市場で交換価値があるうちに、外国製品を購入しようとするいわゆるチャイナからのキャピタルフライト現象であった。外国のおならを香水のように宣伝する日本のメディアの腐敗ぶりはひどい。

    • 2023/11/08 (Wed) 14:10
    • REPLY

    (名前空欄)

    クルド人は支援者やシナチョン共々日本から追い出すべきですね。

    • 2023/11/08 (Wed) 19:37
    • REPLY

    レッドバロン

    国連本部があり外交官が集まるニューヨークでは、東京と同じく外交特権を濫用した違法駐車と反則金支払い拒否がレベルの低い国ほど多いそう。

    未払い駐車違反数は国によって大きな差があるそうで、5年年間の外交官一人当たりの年平均違反回数はクウェート249回、エジプト141回、チャド124回など、違反が多い国には中東、アフリカ諸国が目立ちます。一方、先進国は概して少なく、日本は数少ない違反ゼロの国の一つだそうです。

    こうした状態に業を煮やした当時のブルームバーグ市長は、強硬策に打って出て、未払いが3件を越えた外交官ナンバープレートを取り上げることを決定。その結果、違反件数は98%減少したそうです。

    国を代表する外交官ですらこの有り様ですから、ましてや違法、合法の出稼ぎ労働者レベルにおいておや。舐められたら、即終わりです。

    • 2023/11/08 (Wed) 21:25
    • REPLY

    とらこ

    「労働人口不足」の掛け声で外国人移住策をどんどんとるだけの政府と、入国後に「居住OKよ」の地方自治体指導者が居て、成り立つ一般日本人の住み難さ。
    「やった者勝ち外国人には本当に住み良い街・川口市」が正しい表記に思えます。

    奥ノ木・川口市長の”訪中30回以上”を存じ上げない時には、政府に迷惑丸投げされる地方自治体、と単純に思っておりました。 
    思えば思うほど、ほんとうに選挙は大事です。

    • 2023/11/09 (Thu) 00:07
    • REPLY

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。