fc2ブログ

    南鮮のイチャモンに対し、不戦敗を受け入れる岸田内閣

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     親日国トンガの周辺海域の海底火山噴火によって、トンガには甚大な被害が出ていると思われる。あまり情報が伝わってこないのがもどかしいが、岸田内閣にあって保守派の信頼を得る閣僚である岸防衛相が、支援に乗り出した。航空自衛隊の輸送機2機を使った飲料水の輸送を皮切りに、海自の輸送艦で高圧洗浄機などの緊急支援物資を輸送し、自衛官も300人ほど派遣されるという。

     トンガは立憲君主国という、日本には親和性のある国家だ。南太平洋で唯ひとつ王制が残る国で、日本の皇室とトンガ王室との交流は親密だ。全国そろばん大会なども開かれ、日本ではトンガ出身の相撲取りやラグビーなど、多くのアスリートが活躍している。東日本大震災では、発展途上国でありながら、トンガから数多く支援が寄せられた。恩返しするなら今しかない。

     トンガのように、心から支援したいと思う国もあれば、関係を極めて限定的に留めたいと思わせる国もある。どうでもいい存在として、最近は全く触れなかった南朝鮮が、まさしく後者の代表格だ。その南鮮がらみの問題が、いま日本で浮上している。

    政府・自民党内で対立 「佐渡島の金山」の世界文化遺産推薦巡り (FNN)

    ユネスコの世界文化遺産の国内候補である「佐渡島の金山」について、政府・自民党内での対立が表明化している。政府はユネスコへの今年度の推薦を見送る方向で調整しているが、党内保守派の代表である安倍元首相は政府が「論戦を避けて登録を申請しないのは間違っている」と指摘するなど、反発が広がっている。

    「佐渡島の金山」は去年12月、文化庁の文化審議会から、今年度のユネスコの世界文化遺産の国内推薦候補に選ばれていたが、韓国政府が戦時中に朝鮮半島出身者が過酷な労働を強いられたなどと反発。「登録実現の目処が立っていることが重要」(政府関係者)だとして、政府は今年度の推薦を見送る方向で調整している。
    背景には、中国が「南京大虐殺の文書」を世界記憶遺産に申請した際、日本政府が反発した経緯から、ユネスコは去年、関係国の異議申し立てを可能にする制度を導入したことがある。(以下略)

    佐渡金山


     岸田総理はこの佐渡金山の登録申請について、南鮮側が「強制労働の被害現場」だと主張し、申請見送りを求めていることに関し、「登録を実現することが何よりも大事だ。そのために何が効果的なのかをしっかり検討していきたい」と述べたそうだ。「考える」「検討する」を連発する岸田氏だから、方向性は予想がつく。案の定、報道各社は昨日、「ユネスコへの推薦を見送る方向で最終調整を進めている」と打った。「争点になりそうなものは極力避ける」という岸田内閣の性質が、またひとつ具現化されたかたちだ。

     自民党保守派の山田宏氏は、Twitterでこう力説している。

    韓国の嘘偽りのイチャモンで佐渡金山の推薦をやめれば、彼の国は更に新しい嘘を捏造し、益々声高に叫ぶだろう。嘘に怯み妥協すれば、慰安婦の二の舞いになる。断固推薦することだけが正しい道。


     山田氏は同じくTwitterで、「明治近代化産業遺産の世界遺産登録の際も、韓国は褌だけの坑夫や痩せ細った労務者の写真を徴用工だと言って各国にばら撒いたが、全て当時の日本人の写真だった」と、安倍元総理が指摘したことを伝えている。

    安倍元総理


     反日における捏造や創作を是とする習性は南鮮の「病」だ。付き合っていては何も進まず、妥協すれば相手は図に乗って、さらに新しい捏造を押し込んでくるのは山田氏指摘の通りだ。国際約束をしても、日韓慰安婦合意のように合意そのものをなし崩しにしてくる国であることは、外相という当事者だった岸田氏は実体験として学んでいるはずだ。その国に譲歩したり妥協したりする気なら、「国益」なんて言葉は使わないほうがいい。

     高市早苗政調会長は「日本政府は外交ルートを通じて、韓国政府に説明しなければならない。これは日本の名誉に関わる問題だ」と述べた。対中非難決議も骨抜きのままで是とする岸田氏とリン外相にそれができるかどうか…。ユネスコへの推薦の期限は2月1日だ。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    12 Comments

    敷島やまと

    無理が通れば道理が引っ込む。
    「韓国が反対するから」などという理由は
    韓国に間違ったメッセージを送ることになります。
    中韓が反対するなら猶やり遂げなければ。


    • 2022/01/21 (Fri) 08:21
    • REPLY

    HAKASE(jnkt32)

    対応誤るなかれ

    お疲れ様です。今回韓国は、確かに痛い所を突いてきましたね。

    「南京問題」起因の世界遺産登録申請受付に関する我国側の求めを逆手に取ったやり方。安倍元総理の表明が事実なら、正面から
    堂々と証拠を挙げながらの対韓説明ができるはずです。

    高市政調会長らの主張通り これは我国の「大切な名誉」に関わ
    る事であり、敷島ゆやまとさんもご指摘の様に 決して「誤った
    シグナル」を送ってはならない相手国です。

    岸田総理と林外相には、前述の国連機関登録の在り方に関する
    経緯を踏まえた上で 慎重な対韓対処を願い、早期の登録申請
    に繋げて頂きたいが 果たしてそうした覚悟があるか?我々も
    注視して参る必要がありますね。

    恐れながら今回貴記事も拙リンク致したく、お届出の次第であります。

    • 2022/01/21 (Fri) 11:32
    • REPLY

    ボンちゃん

    日本が無ければ消滅する国にイチャモンつけられてそれでも日本国の首相か!能無しの上に根性無しの岸田には何も出来ません。早く退場しろ!

    • 2022/01/21 (Fri) 12:41
    • REPLY

    Alinamin2011

    日本の申し立てを受け入れ、関係国の異議申し立てを可能にする制度を導入した経緯が、日本にとって痛いところだとすれば、それは事実は何だったかを検証裁定する制度があるなら、痛いところではないのでは?

    そういう制度がどうなっているかはよく知りませんが、意義申立てをしてきてくれたなら、国際司法裁判所に持ち込む手はないのでしょうか?

    もしも先方が受けて立たないなら、そんな異議申し立ては、「異議申し立てを受け入れる」制度の主旨に反するものと断ずれば良いだけ。

    受けて立てば、真実が何かを明らかにするいいチャンス。
    嘘つきが得をする世の中から脱却できる機会と捉えられる。

    安倍さんが言う通り、論戦を避けて萎縮する態度が、嘘つきを跋扈させる。

    我々は、お天道様の下で、大手を振って堂々と歩く、そう言う国家の国民でありたい。

    先の大戦の原因の一つに、人種差別があったのは事実。これば、黄禍論など、白人からの東洋人差別、日本人差別だけでなく、中華思想による満蒙問題も同様。日本及び列強国民の殖民地•外地出身者差別も同様。

    全ての事実が白日の下に晒され、失敗を繰り返さない覚悟が必要。

    嘘つきとの論戦を避けることは、文化の進化を阻む害悪と私は思います。

    ツクノ

    HAKASE(jnkt32)さん
    >「南京問題」起因の世界遺産登録申請受付に関する我国側の求めを逆手に取ったやり方。

    ○Alinamin2011さんも言及されていて、マスコミでもそのように報道されていたので、気になっていました。南京問題と佐渡金山の問題、日本人の名誉に関することという意味では、たしかに同じかもしれませんが、これを同列に比較して考えるのは、論点が違うと思います。

    ○どちらも戦時中のことですが、当時の大日本帝國の臣民には、朝鮮人も含まれていました。もし、佐渡金山に労働問題があったとしても、それはすべて日本の国内問題ではないでしょうか。今、日本国政府として、人種差別などの人権問題はない、鉱夫の労働環境について光と影があったという認識を持ち、ユネスコに申請するならば、関係国は日本のみなので、申請内容も特に問題はないと思います。

    ○今、韓国側から朝鮮人の労働問題として、ユネスコなどの国際機関に問題提起しても、外交的には日韓基本条約で解決済みの問題です。韓国政府が解決すべきは、併合中の朝鮮人の日本国への出稼ぎ労働者に対する補償問題だけです。

    ○鉱夫は、基本的に重労働です。戦場は劣勢で物資は不足して、市中も爆撃を受けていたのだから、戦時中の鉱夫も、過酷な労働環境でした。だからこそ、日本人は、鉱夫などの過酷な労働によって得た近代化には、感謝する気持ちを強く持たなければならないと思います。日本国として、ユネスコに申請する意義はあると思います。

    HAKASE(jnkt32)

    追伸。ツクノさん、Alinamin2011さん、ご教示有難うございます。

    既成メディアの報道を やや真に受けていた様で、各位の表明に
    より正確な理解に近づけられたと心得ます。

    拙者もこの件は理解途上と思いますので、更に深めたく思います。
    まずは お礼まで。

    • 2022/01/21 (Fri) 14:15
    • REPLY

    今國 護

    こういう政権だと持ち上げるのがマスゴミ。
    実にわかり易い。

    とらこ

    佐渡金山は、時代劇でも「佐渡送り」という犯罪者への厳しい処罰の一つとして扱われる通り、古くからの歴史ある採鉱地で、それも採掘から精製まで行われた世界でも珍しい金山なのだそうです。

    戦時中は南鮮がいう「強制労働者」はこの金鉱では存在せず、時の労働者も皆企業の募集に応じて集まった人々で、当然雇用契約と金銭支払いが為されていると。
    朝鮮からはその数昭和17年~19年で約千人と判明しているそうですので、日本側には堂々と論戦に耐えうる資料があるのだと思います。

    長崎沖の通称軍艦島登録の時、外相は岸田氏でした。
    あの時、当時を知る日本国民の元労働者複数の詳しい証言もありましたのに、外相と担当官僚は南鮮に要らぬ配慮で表現を妥協し如何にも強制労働があったかも、と思われる協定をしたのではなかったか。

    「言うべきことは言う」筈の岸田外交は、この際も言わず語らずすり抜けるのでしょうかね。
    厳然とした歴史と実証があるのに奇妙な妥協をされるよりはマシ、などとは思いたくありません。
    内閣や外務省にこの論戦に耐えうる論者が居ないのであれば、在野から研究者を選抜して戦うべき時ではないのか。
    それが為されなければ、大量労働者を要した仕事場遺産は今後もあるであろう「南鮮人の強制労働」捏造妨害に加担することになると思います。

    国家代表の矜持も責任感も無い恥曝しの首相と閣僚は居ない方がありがたい。

    • 2022/01/21 (Fri) 17:53
    • REPLY

    藤井

    高橋洋一氏は「参院選まで(揉める様な事は)何もしないだろう」と言ってますね。

    夏の選挙までは「事なかれ主義」で行くのでしょう。

    • 2022/01/21 (Fri) 17:55
    • REPLY

    とらこ

    トンガ現地の詳しい状況は豪州とニュージーランドから得られる情報しかない今、日本がどれだけ早く充実した救援に出られるか気になっていましたが、岸防衛大臣で本当に良かったです。
    日本と同じ地震被害形態ではないかもしれませんが、我が国の経験蓄積は現地のお役に立てることが大きいと思います。どうかご安全でありますように。

    未だ余震も懸念されますけれど、どうかトンガの方々にも各国救援隊にも被害がこれ以上出ませんように祈ります。



    • 2022/01/21 (Fri) 18:22
    • REPLY

    lilly

    釜山の「日帝強制労働歴史館」に強制労働させられたという朝鮮人「茂山東烈」名義の給与明細が展示されていて
    支給額が131円79銭となっています。
    昭和20年の帝国陸軍少尉の給与が月額70円83銭だったそうです。
    少尉の2倍近い給与をもらいながら「強制労働させられた証」として
    恥ずかしくもなく131円以上もらっている給与明細を展示できる国の言うことに
    いちいちビクビクしてどうするのかと岸田さんに言いたいです。

    もし申請したとして登録審議が始まれば、また軍艦島の時と同じように韓国に配慮した余計な文言を入れさせるつもりでしょうか?
    安倍~菅政権でやっと「押せば引く日本」から脱却して「物言える国」になったかと思っていたのに
    また元の木阿弥です。
    岸田さんにはプライドというものがないのでしょうか?
    期限はまだ残っています。
    岸田さんが日本人としての良心を示してくれることを願いたいと同時に
    もしこの機会を逃し、参議院選まで事なかれ主義なんてことを言っていては
    今後どれだけ言い繕っても人心は離れていき参議院選は大敗すると思います。


    レッドバロン

    岸田政権はゼロコロナならぬ政策ゼロでも、6月の参院選まで無事これ名馬とばかり面倒な案件には頬っかぶりの術を決め込む作戦のようです。最初は岸田首相のことを怪人四十面相のごとき人物とも思っていましたが、これは買い被りすぎ。(怪人四十面相とは二十面相のヴァージョンアップ版)彼には明智小五郎や東京警視庁を手玉に取る二十面相の功名心やプライドが徹底的に欠けています。カメレオンのごとく周りの色と同調して自らの所在を消すのは、奇術と言えば奇術でしょうが、何とつまらぬ芸か。しかも自らの気配を消す相手が公明党や南鮮と来ては、これは受けませんわね。バイデン以下の能力の者を首相に選出できるほど、今の日本に余裕があるとは到底思えませんが。

    • 2022/01/21 (Fri) 22:20
    • REPLY

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。