fc2ブログ

    野田聖子の「本人たちが差別だと感ずるなら、それは差別」は暴論だ

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     ポリコレが乱用されるこの世の中で、そのポリコレを悪用する例がいくつも報告されている。自民党の簗和生衆院議員が党の会合で、「LGBTは種の保存に背く」といった趣旨の発言をしたと話題だが、この発言の是非はともかくとして、山谷えり子氏もその発言によるとばっちりを受けている。森元総理や、昨日内閣官房参与を退職した高橋洋一氏など、被害者は多数出ており、言葉狩りの再流行が大いに懸念されるところだ。

     私個人は、LGBTの人たちに対しては「どうぞご自由に。私はその価値観は共有しませんが」というスタンスだが、その人々が生きる自由のみならず、過剰な権利主張をし出すから、話がややこしくなる。自身がレズビアンでもある、女子テニスで一時代を築いたマルチナ・ナヴラチロワが、「女性になると選んだ男性は、関連スポーツ団体が要求するなら必要なホルモン投与を受け、女性として大会に出場し手当たり次第に優勝しまくり、そこそこの大金を稼ぐことができる。そのあとで男性に戻り、望むなら子供を作る生活に戻れる。これは狂ってるし、不正行為だ」と強調しているが、私自身はこの考え方に賛同する。Googleで「トランスジェンダー スポーツ」と画像検索すれば、おぞましい画像が数多出て来るが、こんな光景をスポーツ界全体が望んでいるとは思えない。

     さて、そんなLGBT花盛りのご時世で、自民党もその風潮にすり寄ろうとしているから心配だ。

    自民・野田聖子幹事長代行「本人たちが差別だと感じれば差別」 LGBT法案めぐり (産経)

     自民党の野田聖子幹事長代行は24日の記者会見で、同性愛者など性的少数者(LGBT)への理解増進を図る法案に盛り込まれた「差別は許されない」などの文言をめぐり、党内で賛否が分かれていることについて、「内心の自由はあるが、本人たちが差別だと感ずることについては差別なんだと。それは無くしていかないといけない」と語った。

     野田氏はまた、LGBTに関する党内議論に期待することを問われ、「世界中が多様性をキーワードにする中、自分と違う生き方や考え方を切り捨てるのではなく、その人たちとどう折り合いをつけて生きていくかという前向きな、自民党らしい答えが出てくるよう願っている」と述べた。

    野田聖子


     「本人たちが差別だと感ずることについては差別なんだと」ということは、差別というのは自己申告によって、どうにでもなるということになる。要するに「言った者勝ち」の文化を生むことに繋がる。

     自民党は、旧民主党政権が進めた人権擁護法案に反対してきたはずだ。これも、被害者の自己申告によって告発されれば、人権侵害が成立してしまう恐ろしい法案だった。野田聖子の「本人たちが差別だと感ずることについては差別なんだ」という解釈は、思想的に、人権擁護法案と大差ない。

     日本は自称慰安婦という自己申告者によって振り回された経緯もある。差別でも人権侵害でも、客観性のない自主申告による告発をそのまま認定してしまうような社会ができるとすれば、それ以上に住みにくい社会はない。自民党よ、しっかりしろと言いたい。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    13 Comments

    彩希

    野田聖子って昨今流行りの四文字熟語「承認要求」、認めてもらいたい症候群の女だと思ってます。お子さんへの対応もミュンヒハウゼン症候群を彷彿とさせているように感じています。

    • 2021/05/25 (Tue) 07:51
    • REPLY

    今国 護

    ニダ聖子は男性の容姿をした人が
    「自分はジェンダーニダ」と言って
    女子トイレに入って来ても気にしないのでしょうね。
    隣の個室で一緒に用を足してても平気なのでしょう。
    まるで中華風な性格丸出し。
    それとも女装してたら容認出来るのかな?

    (名前空欄)

    人権擁護法案は05年に自民党が推進していました。
    当時私は野田聖子さんが街頭演説してる所に直接いって反対のビラを
    手渡しました。野田さんはどちらかというと古賀誠とかの手下なので
    人権法推進派ですね、、
    あ、もちろん野党の民主党も同じような人権法を作ろうとしてました。

    • 2021/05/25 (Tue) 11:47
    • REPLY

    ぴーちく

    「差別の当たり屋」達を勢い付かせる発信、という事ですかね。
    このオバサンが行政には不向きな輩であることを証明しています。

    反日変態左翼成敗

    やはり愚か者だ!

    新型コロナで、居酒屋や百貨店などが時短要請を強要されているが、彼らが、何で、自分たちだけ、時短に応じなければならない!これは、差別だと思ったら、差別になってしまうではないか?外国人に選挙権がないのは、差別だと言ったら差別になってしまう。これでは、収拾がつかなくなり、社会秩序が乱れてしまうだろう❗本当に、野田せいこは、馬鹿野郎だ!

    (名前空欄)

    朝田理論ですね

    こいつは、日中共同の高齢者介護プロジェクト「日本人高齢者が中国で日本と同様の介護サービスを受けられる5カ年計画」も進めています

    • 2021/05/25 (Tue) 14:16
    • REPLY

    西

    LGBTの我儘

    普通、個人の嗜好に関して、他人がとやかく言う筋合いは無いんですけど、異常性欲者を遠ざけようとするのは、人間としては自然な感情ではないかと思うんですよね。

    男女の肉体に差異があることは、医学的にも明らかですし、競技において、男女で別れるのも当然で、そこに文句を付けるのは筋違いだろう、と思いますね。

    「LGBTだから」と言っても、「肉体的に」「男」ならば、「男」なわけで、その男が、「個人的な嗜好」の問題で、女性の競技に出場するなんて、ありえないですね。

    LGBT専用トイレなんてものも作る必要などありません。男なら、男のトイレを使えばいいだけです。何も恥ずかしくはないでしょう。そもそも、LGBTだからといっても、男のトイレを使えないわけではないでしょうし。

    ただ、LGBTの権利を推進しようとする人たちが相当な我儘である事だけは事実ですね。








    • 2021/05/25 (Tue) 17:47
    • REPLY

    lilly

    LGBTの方々や在日外国人の人達
    何かあれば「差別された、差別! 差別!」と叫びますが
    私はン十年生きて来てこの方々を差別をしたことは一度もないです。
    断言できます、でも区別をしたことはあります。
    「差別と区別」をはき違えている人があまりにも多いのではないでしょうか?

    たとえば「生活保護をもらえない、外国人だと差別している」というツイートを目にすることもありました。
    しかし、生活が苦しい中でも今まで税金を納税してきた国民と来日して日も浅く納税のしていない外国人と
    誠克保護を支給すべきか区別するのは当たり前のことです。
    これは「差別ではなく区別」だと私は思います。

    それから野田聖子女史、総理大臣になる意欲満々のようですが
    裁判所が正式に反社会勢力「元暴力団員」と判断した夫を持つ人が果たして総理大臣にふさわしい器かどうか…
    これも差別ではなく私の中では区別
    総理大臣にふさわしいか否か区分けしただけのことです。

    よもぎねこ

    >内心の自由はあるが、本人たちが差別だと感ずることについては差別なんだと。

     この論理だとキリスト教やイスラム教やユダヤ教は禁止するか、聖典の一部削除を迫られます。
     
     欧米でLGBTの人権が問題になったのは、欧米ではキリスト教の教理から同性愛は神に背く罪とされていたからです。

     同じ教理はユダヤ教やイスラム教にもあるので、現在イスラム教の原理主義化でイスラム諸国でも同性愛者への迫害が激化しています。
     ISの支配地域では同性愛者の処刑が頻発していました。

     だから同性愛者が「コーランの記述は同性愛者の存在を否定する深刻な差別だから、この記述を削除してほしい」と言えば削除しなければならない事になります。

     一方、イスラム教徒やキリスト教徒やユダヤ教徒からみれば、LGBTの容認など自分達の神の教えを真っ向否定されるわけですから、イスラム教徒差別、キリスト教徒差別、ユダヤ教徒差別になります。

     野田聖子はどうするのでしょうか?

    • 2021/05/25 (Tue) 23:11
    • REPLY

    シバサマ1966

    弱者の横暴

    本ブログ抜粋
    「本人たちが差別だと感ずることについては差別なんだと」ということは、差別というのは自己申告によって、どうにでもなるということになる。要するに「言った者勝ち」の文化を生むことに繋がる。

    これはパワハラ問題においても同様です。この様な傾向を私の感想で言うと、弱者の横暴以外の何物でもありません。

    差別やLGBT、男女平等やハラスメント等といった流行り言葉が先走った結果、それに苦しまされるのは一般的な普通人。

    大衆は少数派の不幸にも心配りが必要です。しかし、その少数が余り出すぎると不自然な社会となるのではないでしょうか。

    • 2021/05/26 (Wed) 00:03
    • REPLY

    シバサマ1966

    追伸) 野田聖子で一言

    男女平等の流行にあぐらをかく女。
    百合子か聖子、日本初の首相はどちら?

    今こそ望む父性の復権❕

    • 2021/05/26 (Wed) 00:22
    • REPLY

    とらこ

    これは当に形を変えた人権擁護法案です。
    当人が差別と感じたら差別だという極論は、「ヘイト法」も同じ事で、いくらでも因縁をつけられるし、むしろその為の法律でしょう。野田聖子らしいと言えなくもない「ヘイト利権」論に感じます。

    自民党がLGBT問題に対処するために行政に「相談窓口」を設置させたところ、たしか埼玉県だったと思いましたが市議だったか県議だったかの方が、<数年間LGBTで被害を受けた相談は一件もなかった。こんなことをする必要があるのか?>と、現場の実態を報告し、それを相変わらずの朝日チョウニチ新聞が大げさに批判的に取り上げた例があったと記憶いたします。

    「多様性」と言いながら(圧倒的多数の)人々の感性の範囲にまで法律を介入させようとする勢力は人間社会にとって非常に危険だと思います。


    先日英国ドラマで、ホモの友人に「君たちばかりなら人類滅亡するよ」とつぶやいた場面がありました。誰もが感じる自然界の仕組みに関する言葉では無いでしょうか。
    これを「種の保存」と言うか「生産性」と表現するかはそれぞれの用語ですが、一般的には両性あっての人類(生物)の生存に関わる事で、その原則から見れば「異常な事」ではあります。
    が、
    それは日本では本人達の感性・内面の問題であって、多くの他人は自他の区別と自分の良心のままにやり過ごしているのではないでしょうか。
    法律と言う「国家権力」に関与させるべきことでは決して無いと思います。


    • 2021/05/26 (Wed) 01:34
    • REPLY

    敷島やまと

    金魚の糞

    二階が阿呆な記者会見する後ろに必ず立っている
    野田聖子と林幹雄の3バカトリオ。
    自民党の恥晒しでしかない。

    • 2021/06/02 (Wed) 16:28
    • REPLY

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。