fc2ブログ

    青木理よ、総理が自殺した財務省職員の命を「粗末にした」ことを証明してみよ

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     いくら私のようにぐうたらな人間だとしても、一日家にいるというのは大変な苦痛である。先週末は自治体から外出自粛の要請があり、28日の総理の会見で背中を押されて、土曜日も日曜日もほとんど家に籠り、怠惰な週末を過ごした。こういう日々が続くと次第にメンタルがやられていくだろうという感覚は味わった。コロナとの戦いは長期戦になるということだが、国民の側も団結して、その長期戦を少しでも短くしたいものだ。

     こういうときにテレビの偏向番組を観ると余計にストレスがたまるものだと思うのだが、我らがエース(笑)、青木理がサンデーモーニングに出ると知り、そういう状況を分かっていて観てしまった。

     コロナが与える経済への影響というお題を司会の関口に振られた青木理は、こうコメントしている。

    そうですね。だから経済も悪化すると人が亡くなるということもあるでしょうね。だから犯罪にしても戦争にしても、まぁ自然災害もそれから感染症もうなんですけども、人の命を大量に危機に陥れるていう。で、こういうときに国家っていうのは人の生命と命を守るんだと(ママ)いう風に首相もよく仰ってるんですけれど、皮肉言っちゃうとね、部下の財務相の職員のかたの命をこれだけ粗末にしておいてって言いたくもなるんですが…(下線ブログ主/以下略)

    青木理


     さて、毎度のことではあるが、青木の発言には大きな問題がある。文脈で捉えれば、青木は、「国民の命を守ると仰る安倍総理」と「部下である財務省職員の死」に因果関係があるばかりか、「部下を死なせること」で「国民の命を守っていない」ことを批判している。そればかりか、安倍総理が「部下の財務省職員の命を粗末にしている」と、言い掛かりをつけている。これは、社会通念上、名誉棄損で訴えられてもおかしくない発言ではないか。

     私の知る限り、財務省職員の自殺は財務省内の文書改竄にかかわる問題であって、安倍総理がかかわったものでははい。パヨクはそれをよく「首相に忖度」したことが原因のひとつと主張しているようだが、現時点で誰一人として、安倍総理の直接的関与を証明できた者はいない。従って、この職員は気の毒だとは思うが、彼の死を安倍総理と結びつけて語るのは無理筋なのだ。

     皮肉であろうとなかろうと、青木は自殺した財務省職員の命を、安倍総理がなにをすることによって「粗末」にしたのかを語るべきではないか。いつもそうだが、こういうコメンテーターは言いっ放しなのだ。仮に、コメンテーターの発言に無理があったり、無理なこじつけで他者を批判したりする事案があれば、番組は謝罪すべきである。しかし、今まで数々の暴言や名誉棄損に値する発言を生んできたこの番組が謝罪したという過去は、寡聞にして聞かない。

     「死人に口なし」という例えは不適切かもしれないが、亡くなった吉田昌郎氏を利用した朝日新聞にしても、自殺した財務省職員を利用する青木理にしても、死者を冒涜することと、その死を利用して他者を批判することに、ひとかけらの正当性もない。いい加減にしてもらいたい。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    2 Comments

    とらこ

    方向違いの「敵」嗜好

    総理はこのウィルスとの戦いは長期戦と仰せですのに、たった二日で音を上げるタイプの管理人様は、そういうクズ番組をご覧になるのが大間違い!神経症患者になりますよw



    昨日の産経紙の門田氏コラムには、<その改竄前の文書に三人ほどの議員の名前がある。が、総理に繋がるモノは無い>文意の記事でした。
    三名のお名前を見ると籠池詐欺師に本当に親身になって騙されたのね、と素直に納得できる方ばかりでした。
    が、その中には安倍総理のお名前も財務大臣のお名前もありません。

    麻生大臣は海江田議員の「弔問の勧め」質疑に、<二年前に弔問したい旨伝えたが断られた>主旨の返答をしておられます。

    何を今更の感のあるご遺族の言動ですが、既に訴訟を起こされているのですから、訴えられた側が訴えた人(家)に接触するのはマズイでしょうが?
    前にこの件で財務省は不起訴になっていたのではないか?ならば、そこでこの件はお終いでしょう?

    二年後のこの時期、国を挙げて武漢ウィルスに全面的に立ち向かわなければならない日本に対して、何か他に目的があるのか?と勘繰りたくなるご遺族と野党とその周辺の動きに思えます。

    世界が武漢ウィルスを「敵」として戦っているというのに、その青木、何をしても「敵は安倍総理」になる思考(&嗜好)なのですね。
    敵を間違える者は戦う前から敗れるのが常ですのに。

    • 2020/03/30 (Mon) 08:32
    • REPLY

    ツクノ

    〇志村けんさんが、昨夜、亡くなられた。心よりご冥福をお祈りします。
    症状を訴えてから、わずか数日で悪化したようです。
    国民的なコメディアンでした。

    〇市中では、このような不幸があるにもかかわらず、マスクもせずにわざと咳をする人がいまだ散見される。警察の衛生管理上の取り締まりを、法改正してできるようにしたほうがよいだろう。


    >私の知る限り、財務省職員の自殺は財務省内の文書改竄にかかわる問題であって、安倍総理がかかわったものでははい。

    〇「私の記憶が確かなら…」というフレーズでおなじみの「料理の鉄人」という番組がありましたが、今朝、NHKの番組で、ひさしぶりに道場六三郎さんの姿を見ました。90歳近い年齢でしたが、料理をする姿は、凛としておりました。

    〇赤木さんの妻は、第三者による再調査のオンライン署名も募り、1日で9万人以上の賛同者が集まったようです。

    《学校法人「森友学園」への国有地売却問題で、財務省の文書改ざんに関わり自殺した職員、赤木俊夫さんの妻が3月27日、オンライン署名サイト「Change.org」でプロジェクトを立ち上げた。》(ハフポスト日本版)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200328-00010000-huffpost-soci

    〇再調査に、私は賛成です。佐川さんが、初めは安倍総理に不利となる発言をしていたことが、どうにも腑に落ちないからです。…が、安倍総理や麻生財務大臣を悪者とみなした再調査ならば、真相とは異なると思われるため、意味のない再調査ではないかと思います。

    〇財務省近畿財務局の土地取引問題は、森友学園に近接した野田公園の土地取引などの値引き幅を見てもわかるように、常態化していたようであり、野党の辻元さんなど、政治家がまったく無関係な話ではないようです。

    〇与野党でなんらかの政治的なバーター取引がなされた可能性もあるため、亡くなられた赤木さんのためにも、真相はあきらかにすべきだと思います。いずれにしても、怒りの矛先を、野党やマスコミの煽りにまかせて、安倍さんや麻生さんに向けるのは表層だけの筋違いの話、もっと闇がある問題ではないでしょうか。

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。