fc2ブログ

    野党が「桜」にしがみつく、まさしく末期的な国会質疑

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     昨日の9時42分に、参議院自民党幹事長である世耕弘成氏が、Twitterにこうつぶやいた。


     昨日のこの時間、質問に立っていたのは蓮舫である。蓮舫は持ち時間のほぼ全てを「桜を見る会」関連の質問に充てる一方、新型コロナウイルスに関する政府の対応については一切触れずじまいだった。この感覚に、世耕氏は「驚いた」と言っているが、もっと率直に言えば「呆れ」、「軽蔑」という単語のほうがしっくりくる。政治課題は様々あれど、現時点で我が国に存在する問題の中で、国民が最も知りたいもの、または最も危惧しているものは、新型コロナウイルス問題だろう。1日3億円の運営経費かかるといわれる国会だが、こんな些末な問題で税金が使われる状況は、いち国民として看過できない。

     TwitterでインフルエンサーであるDappi氏がTwitterに掲載した、立憲民主党の予算質疑における時間配分が話題となっている。昨日の時間配分はこの通りだ。

    【1/29の立憲民主党の予算委員会質疑】
    コロナウイルス:4分
    桜を見る会:1時間47分
    IPS(週刊文春ネタ):33分
    任命責任:1分
    河井案里:3分

    相変わらずコロナウイルス関連よりもスキャンダル追及の立憲民主党#kokkai

    1/29の立憲民主党の予算委員会質疑


     Dappi氏が「相変わらず」と書いたのは、氏は27日にも質問時間の配分を数値化し、同じ傾向が出ていたからだ。ちなみに、27日の場合、野党統一会派の合計で、「桜を見る会」関連の質問は1時間47分で、質疑における時間の半分以上を占めた。対するコロナウイルス関連はたった1分30秒で、0.8%である。むしろ、29日になって「桜を見る会」関連質疑の割合が増えている。まさしく末期的症状だ。

     モリカケでも同じような状況があったが、問題を提起してから今の今まで、追及する特定野党の連中は、安倍総理の首をとるどころか、新事実のひとつも提示できていない。国民の興味が全くなくなった段階でふって湧いたのが「桜を見る会」問題で、彼らはその話題に飛びついた。だが、やっていることはモリカケと少しも変わりない。彼らの主張は憶測の域を出ず、「きっと私物化したに違いない」という願望を持って、「桜を見る会」問題にしがみついているだけなのだ。何方かが、「コロナウイルス問題をやらない国会議員は、それをやっているテレビのワイドショー以下だ」と言っていたが、まさにその通りだろう。

     新型コロナウイルスのアウトブレイクで、支那国内は末期的症状を呈している。だが、日本の国会も、質は違えど、末期的症状と言わなければならない。新型コロナウイルスと肺炎、災害復旧、中東問題に絡む自衛隊派遣と安全保障など、国家、国民にとって喫緊の課題を議論せず、スキャンダルだけにしがみつく特定野党。こんな連中、国会に必要だろうか。

     「桜を見る会」問題を国会でやるなとは言わない。しかし、ただテレビ中継があるという理由で予算委員会を議論の場としたいなら、ただのパフォーマンスに付き合わされる国民は迷惑だ。国家、国民のために働かない議員はバッジを返上し、再就職も兼ねて、自分をワイドショーにでも売り込んだらどうか。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    10 Comments

    本間優太郎

    質問されると忙しい新型肺炎対策をやっている役人の作業が増えるので、むしろ幸いなのでは?

    • 2020/01/30 (Thu) 07:15
    • REPLY

    ツクノ

    >こんな連中、国会に必要だろうか。

    ○現状、国会を見る限り、与党からの質疑だけで十分だと思う。前原さんも安倍政権の間、日本国の経済力は国際的な比較で伸びていない、というような内容を質疑していたが、東日本大震災や原発事故、度重なる豪雨などの災害などを思えば、その復旧復興の状況下において、他国以上に経済的な飛躍をするのは難しい話ではないだろうか。

    ○ラグビーワールドカップ、東京オリンピック、大阪万博などのビックイベントもあり、アベノミクスの成功なしには、復興とデフレ脱却すら困難であったと思う。経済の問題でいえば、第三次ベビーブームが起きなかったことに対して、これからどう少子化対策をすべきか、ということを考える必要があるだろう。小泉さんの育休が世間では話題になっているが、育休取得云々よりも、婚姻の自由がないこと、つまり結婚と出産の少なさこそ、まずは問題視すべきではないだろうか。


    本間優太郎さん
    >質問されると忙しい新型肺炎対策をやっている役人の作業が増えるので、むしろ幸いなのでは?

    ○野党への皮肉を込めたコメントなのかもしれないが、今の状況について、国民の知る機会は、国会を通してあった方が良いと思う。症状や感染の広がりなどデマ情報で不安を煽る動きも懸念される中、日本政府から正しい最新情報を国民に伝えるということ、つまり公式情報を伝えるという広報の仕事もまた、新型肺炎対策の仕事のひとつではないだろうか。

    ○ただ、野党のキリッとした質問が、日本政府や公務員の方々を侮辱したり、役人の足をひっぱるようなパワハラ質疑になるならば、おっしゃる通り、負担にしかならないので、質問はない方が良いのかもしれませんね。

    yasu

    主催すると「私物化」?

    もりかけにしろ、花見にしろ
    クズ野党は安倍さんの足を引っ張りたいだけwww
    総理大臣主催の催しに総理の意向が反映されるのは当たり前。
    脳なしのクズ野党はこんなちんけなネタしか見つけられず、
    それにすがるしかないのだろうwwwww

    • 2020/01/30 (Thu) 08:46
    • REPLY

    HAKASE(jnkt32)

    身内が感染でもすれば・・

    お早うございます。本当に特定野党の国会質疑姿勢は、TVの重鎮・タモリさん
    のお言葉を借りれば「毎度お馴染み」の低レベル。声高なだけの一方で「何が
    一番大事か」の一点も追う力がないのは情けないの一言です。

    ホント、こんな輩に国民の血税なんか回す訳には行きませんね。流行中の中国
    大陸発・新型肺炎への対応にしても、特定野党の党内や身内に感染発症者が出
    て初めて慌てだすんでしょうか。

    まあこれ又「毎度お馴染み」の、政権与党の対応不足とか言って、得意の騒擾
    に持ち込むんでしょうが、国民の側だってそう阿呆ではありません。恐れなが
    ら今回貴記事も拙リンク致したく、お届出の次第であります。

    • 2020/01/30 (Thu) 10:09
    • REPLY

    敷島やまと

    ここに至ってまだサクラ?国民の関心との乖離に呆れる

    それにしてもSARSに続いてこのウイルスがなぜまた中国発なのか?
    そしてなぜ武漢に限定されているのか?
    武漢に急ごしらえ中の隔離施設の画像はまるで映画の世界。
    まさににパンデミックで中国政府の慌てぶりは不気味でさえある。

    今回のコロナウイルスにつけ先のSARSにつけ、
    感染源はネズミだとかハクビシンだとかコウモリだとか諸説あるが、
    なぜこういう野生動物の捕食が国際社会において問題視されないのか?
    クジラを獲ってはいけないとか騒いでいる連中に訊いてみたい。

    • 2020/01/30 (Thu) 10:26
    • REPLY

    ★憂国の一兵卒★

    チャーター機で帰国させるのだから・・・

     新型肺炎に関してなんですが、政府が用意したチャーター機で帰国した人達の中に検査拒否者がいたそうです。

    総理いわく、法的拘束力がないとのことで残念とか。

    ってか、検査拒否する奴はチャーター機に乗せないでもらいたい。

    このような緊急事態において人権侵害や自由を叫ぶバカは理解できない。

    まさに自分勝手の極みですな。

    とらこ

    中共には触れたくないw

    私達の国は随分法整備が放置されている面があるのだと、ちょっと驚きましたが、それらがこの災難を機に補正されたら不幸中の幸いです。

    チャーター一機目の帰国者二人の診察拒否を、二機目からは出さないと総理が仰ったのですから、武漢で搭乗する際の条件の様な説明が為されたものと思います。

    新型コロナウィルスは中共が病源ですから、そりゃあ触れたくない議員いっぱいでしょうね。 
    この件ではどう「角度を付けても」中共贔屓の言葉は言えませんし、それをTV中継なんぞ、されたくないでしょうw


    国会は相も変わらずのネチネチ遊びで、答弁する大臣や官僚もブチ切れ寸前ではないかと思いますが、切れるのを仕掛けているバカ野党でしょうから、ゆめゆめ「松の廊下」にはなりませんよう、政府には堪忍一筋で頑張って戴きたいです。

    サクラは「降ってわいた」わけではなく、「掘り返して見つけてきた」木片の話題ですから、何時までやっても時間の浪費で、それを分かってやっている立民だろうと思います。
    政権与党に点数を稼がせない為? 
    粛々議案が達成されて改憲事案になったらトンデモナイ?
    ですが、これをし続けていても、安倍政権が倒れる処か立民が社民同様になるだけでしょうにね。

    産経に依れば、持ち時間をサクラで消費したR4は、言葉激しく総理を追求したけれど、得られた果はなく「いとも簡単に廃棄、疑惑に蓋、挙句に中止。私は非常に恥ずかしい」で終わったそうで。
    「恥」を感じる部分がかなり常人とは違う感覚の持ち主の様。

    • 2020/01/30 (Thu) 16:42
    • REPLY

    清流の国

    一部の人には効果的!良かったね

    私が勤務している職場は民主王国と言われる地域にあるのですが、本日のお昼に、近くにいた人達が、安倍総理の事をボロクソに言っているのを耳にしました。

    私とて、安倍総理のなさること全てを「よし」としている訳ではありませんが、それでも聞き捨てならない内容で、すっかりその人達を見る目が変わってしまいました。

    あまりしっかり聞こえた訳ではないのですが、極簡単にまとめれば『政治家としての能力など全くないレベルの低い政治家で、今すぐ総理大臣を辞めるべきだ。』『国会で桜を見る会の事を追求させられている野党が可哀想。叩けば叩くほどぼろが出る最低最悪な人物。』『お友達に太鼓持ちをさせて良い気分になっているだけ。』だそうです。

    野党が可哀想って、何???全く意味が分かりません。朝日新聞や中日新聞にはこういう事が書いてあるのかな?読んだことないので分かりません。ああそうか、野党は頭おかしいのがバレてしまって可哀想なのかな?










    • 2020/01/30 (Thu) 21:01
    • REPLY

    (名前空欄)

    武漢からのチャーター便での帰国者から検査拒否者が2名出て批判が強まっていますが、批判するポイントは、この2名ではないと思っています。
    日本人に対しては、検査を強要し、一定期間の隔離をする一方で、中国からの観光客に対しては、体温チェックと健康状態の自己申告でガバガバの入国を許している。この不思議な二重基準を批判すべきだと思うのです・・・・。
    中国からの観光客はノーチェックで入国しているのに、日本人にだけ厳重な検査を課す・・・。検査拒否の2名を批判するだけでなく、この現状では検査をしても無意味だ、中国人観光客の厳格な入国審査と隔離が必要だと指摘するべきです。

    • 2020/01/31 (Fri) 06:15
    • REPLY

    ツクノ

    (名前空欄)さん
    >検査拒否の2名を批判するだけでなく、この現状では検査をしても無意味だ、中国人観光客の厳格な入国審査と隔離が必要だと指摘するべきです。

    ○検査拒否の2名の方々は、無責任だという批判に値するだろう。ただ、考え直して、検査は受けるようなので、これ以上の批判は無意味だ。

    ○中国人観光客への検査体制は、たしかに甘い。しかし、水際の検査体制をどれだけ厳しくしても、実情として症状がない場合も感染する場合があるため、抜け穴はあるだろう。そうなると、水際では完璧には防げないことが、対策の前提にはあるべきではないかと思う。対策としては、病院全体や学校などで、集団検診などを実施して、新型肺炎とインフルなどの早期発見のための検査を、国主導で行う必要があるのかもしれない。

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。