fc2ブログ

    日本製品不買運動、オリンピックボイコットは、南朝鮮の「自習」に必要だ

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     小泉進次郎と滝川クリステルが結婚するそうである。なにやら“できちゃった婚”らしい。世の中、お祝いのメッセージが溢れているが、「こら進次郎、物事には順番っつーもんがあるだろう」と、天邪鬼なコメントを発したくなるのは私だけか。政治家がそういう「管理」をできないというのは恰好悪いと思うのだが、今の世の中、そういうことには何のクエスチョンマークもつかないのであれば、私が古い人間だということになるのだろう。まぁ、少子化対策に貢献したことだけは褒めてあげようと思うのだが。

     さて、昨日7日、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取っている「ホワイト国(優遇対象国)」から南鮮を除外する政令が公布された。ホワイト国の指定取り消しは南鮮が初となり、政令は28日に施行される。今まで、「日韓友好」、「未来志向」を唱えながら、その一方で「歴史認識」をネタに日本をゆすり続け、「謝罪と賠償がない限り両国関係が成り立たない」としてきたのが南朝鮮という国だ。南鮮をホワイト国の対象にした措置に、そういった関係が影響したことは確かだろう。ホワイト国除外は、日本がもう南鮮を優遇しない(特別視しない)という宣言でもある。

     支那の環球時報は、「韓国政府は今回の日本との関係悪化において、少なくとも三つの判断ミスを犯した」と指摘している。
    1. 日本が本当に経済戦争を発動するとは考えていなかった。日本は何度も警告を発していたが、韓国の政界や学界の多くは馬耳東風だった。
    2. 日本がここまで徹底的に強硬姿勢に出るとは考えていなかった。韓国では、安倍政権による制裁は参議院選挙の票集めのためで、選挙後は緩和されるというのが大方の予想だった。
    3. 米国の介入を過度に期待し過ぎた。韓国側は多くの人員を米国に派遣したが、米国側は“口は動かしても手は出さなかった”。

     日本は南鮮に経済戦争を仕掛けたわけではないので、表現に不適切な部分はあるが、概ねこれらの指摘は正しいだろう。要するに、南鮮は日本を甘く見過ぎたのである。しかし、この甘さには救いようがない。李明博が天皇陛下(現上皇陛下)への謝罪要求をした際、日本の世論は一気に怒りに溢れた。そのことを、日本人は覚えているが、南鮮人、とかく南鮮政治家は忘れたのか、忘れたふりをしているのだ。今回のあいちトリエンナーレの事案を見ても、怒りは慰安婦像より、昭和天皇の肖像画を燃やし、踏みつけるシーンに怒りが集中している。彼らはいまだ、日本国民というものを理解していないのだ。

     しかし、いったん走り出した反日全体主義には歯止めが利かない。不買運動が実施され、文化やスポーツの交流も相次いで中止されている。だが、彼らの運動はいつも中途半端さを伴う。「ユニクロ取締局」という組織が作られ、ユニクロで買い物をする人の監視を始めたが、SNSなどでこっぴどく批判され、活動は休止したそうだ。ソウル市中区は、市の中心部に日本製品の不買運動を呼び掛ける「NO BOYCOTT JAPAN 行きません、買いません」という旗を1100本掲げるとし、一昨日その作業を開始したが、区のホームページに苦情が相次ぎ、その計画を取り止めた。これには、失笑してしまうオチがある。その旗は、実は日本の印刷機で製作されたものだったのだ。

    BOYCOTT JAPAN


     要するに、彼らの経済活動や市民生活には、日本製品および日本からの素材が必要なのである。不買なら徹底的にやってもらいたいのだが、何時も不完全だ。南鮮から出てくる報道写真の類は、ほとんどが日本製のカメラで撮影されたものだろう。医療現場では日本の精密な医療器具が利用されているものと思われる。それらすべてを自国生産のものと交換できるならおやりになればよいのだが、彼らがやっているのは、不可能なことを可能なように呼び掛けるもので、ひと言でいえば茶番なのである。

     彼の国では、東京2020のボイコットも熱く議論されているようだ。直近の世論調査では、ボイコット賛成が68.9%と、反対の21.6%を大きく上回った。GSOMIAの破棄についても、賛成の方が多い結果が出ている。彼らに頭のなかにあるのは、日本憎しという感情論のみで、国益には程遠い。そして、その感情論にひきずられた意思決定が引き起こす二次被害を、全く想定できないのである。こういう相手とは対話などは不可能だろう。日本側が主張しても、返ってくるのは、あの有名な「韓国に愛はないのかー!」というセリフだろう。

     日本製品をボイコットするなら、徹底的にやってもらいたい。東京オリンピックもボイコットしてもらって結構だ。南鮮が参加しなくても、日本は一向に困らない。かえって競技運営がスムーズに進むだろうし、テロの心配も少しは減るというもの。不逞な輩が靖国神社の神池に放尿する心配も減る。南鮮の自意識と同じレベルで、日本は彼らのことを重要視していない。今回の関係悪化は、南鮮人が自分たちのポジションを理解する良い機会にもなるはずだ。

     日本政府の「南鮮、ホワイト国からの除外」の政令公布を、諸手を挙げて歓迎したい。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    11 Comments

    NP

    対韓制裁 パンツァー・フォー!

    経産省が韓国向けの品物に輸出許可を出す方向です。
    例の「韓国をホワイト国から除外」の政令改正公布の翌日です。
    つまり日本は法に乗っ取り粛々と貿易事務を行ってるということです。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48340580X00C19A8MM8000/

    仮に此れが中国による対韓貿易であれば、此処からネチネチと嫌がらせを始める事でしょう。

    https://became-free.com/rare-earth/

    さあ、散々文大統領自ら汚い言葉を使って喚き散らし、官民国を挙げて反日不買運動をする韓国。
    これが韓国の対日意識ですし、これが本音というものです。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190802-00000013-jct-soci
    https://www.youtube.com/watch?v=hbAco7YwuNU
    https://www.youtube.com/watch?v=XAVg31uWf1c

    それに関し、ふと最近はあまり目にしないあの「火病」とかいうものが大統領、国全体で伝染でもしているのか?
    とどうもこの民族、本当に病気なのかもしれないとあの興奮具合から疑ってしまいそうです。

    仮にこれから韓国が落ち着き、日本がそれに即して対応したとしても韓国の対日認識はこの度の韓国の
    言動がその心底にに有るものを吐露したのだろうと思う次第です。

    『一度口から出た言葉は、二度と戻らない』

    今回の当たり前の「ホワイト国からの除外」は正当であり、それに反発した韓国が異常というものです。
    今まで散々韓国にしている不法、不当行為である「慰安婦像の日本大使館前設置、世界各地への設置」、
    「自衛隊機への射撃管制レーダー照射」、「徴用工に関する日本企業資産没収」等々、これらの行いに対する
    日本国の報復はまだです。

    同じ様に中国であれば「中国は韓国に対する懲罰を保留している」とでも言うところでしょう。
    なんとも情けない日本です。

    その情けなさは早速ファーウェイのスマホの販売再開もありますし、日本はどうも国として芯が無いとしか言えない
    国です。

    その芯と言えば、一つの日本の芯である「天皇」を茶化したような扱いをした愛知県の「表現の不自由展」とかいう
    アンタッチャブルな「表現の自由展」が行われ、偏向メディアが展示会を応援するというその様な国です。
    、では「ヘイト」と言われるものも際限なく有りなのでしょう。


    https://www.j-cast.com/2019/08/06364461.html?p=all


    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1908/06/news077.html


    https://www.huffingtonpost.jp/entry/aichitriennale-report_jp_5d43c7eae4b0ca604e2fb0fe

    又々、各日本メディアは「政府間がこうでも民間交流が大事」とか、「韓国内では全てが日本を嫌っているのではない」とか
    、何時ものコメンテータ、識者の声だとかを挙げ『日韓友好』への誘導を映像を交えてしていますが、問題の根本は韓国にあって韓国こそ
    自らの非を認め、歴史認識を反省するところからしか『真の日韓友好』は始まりません。

    メディアのやっている事は「過去からの同じような表面的な取り繕い、上っ面の友好関係」へ戻し、韓国を助けるという片務というものです。
    これもメディアが『侵略史観』とやらに凝り固まっている、歴史認識から来ているのかもしれません。

    • 2019/08/08 (Thu) 08:06
    • REPLY

    ST

    お気に入りの歌 一人聴いているの
    アリランはみじめな心 慰めてくれるから
    トンスル酒は 眠り誘う薬
    私らしくこの国を 終えたいこんな夜

    一月前はこんな日が 来るなど思わずにいた
    Making bad things worse
    いいえ約束を いつも破り捨てただけ
    あきれ果てたあなた 私の心根を嫌ったの

    (尾崎亜美/杏里・『オリビアを聞きながら』で)

    lilly

    ニュースでは韓国の暴走ぶりばかりを放送していますが
    さすがに韓国内にもいることはいる常識人から、あまりにもひどいという声が出ているようですね。

    そもそもあの国は、中身は空っぽのくせに言う時は大風呂敷を広げ
    火病を起こしたら後先を考えず手を付けられなくなるのも特徴。
    ただ国のトップや中枢にいる人までがそれをやるので笑えます。

    小泉さんの結婚
    私は策士だな~と思いました。
    彼ほどになると政治がらみなどで方々からお見合い写真が届き、山積みになっていることでしょう。
    でも彼はそういう結婚はしたくない。
    ただ何もない状態で彼女を連れて行ったら、年上であることなど跡取り問題もあわせて反対されかねないけど
    妊娠という既成事実があればそこから責められる事もないですしね。
    思うに性別も男の子と判明しているのではないかと…
    これまでをすべて隠密にやってスキャンダルになることなく
    みんなに祝福される状態を作った大人のお二人に
    心から「おめでとうございます」と言いたいです。

    敷島やまと

    徹底した日本製品不買運動を

    韓国の風物詩、日本製品不買運動大いに結構。
    やるならとことんやってくださいね。

    ところで、フッ化水素も日本製ですが当然不買運動の対象ですよね?

    • 2019/08/08 (Thu) 09:28
    • REPLY

    ツクノ

    >小泉進次郎と滝川クリステルが結婚するそうである。

    ○ご結婚、おめでとうございます。お子様もいるそうで、どちらかというと高齢出産ですから、父親としては仕事よりも、母子の健康面のケアを、今は優先してほしいと思います。

    ○脱原発を、祖父となる小泉純一郎さんは政治信条としており、個人的にはその方向性に賛成ですが、その実現には、安全保障上の問題や電力インフラの安定的供給など、多くの問題があると思います。安倍政権以後の政権運営には、小泉進次郎さんの力、おそらく必要になると思われます。慶事、政治家の諸先輩方へのご挨拶の機会も増えるかもしれませんが、個人的な産休と考えて、政治力や思考力を、鍛えて学ぶことに尽力し、己の力量を高め、保守の政治家の方々とも交流を増やして、意見交換してほしいと思います。

    >南鮮の自意識と同じレベルで、日本は彼らのことを重要視していない。今回の関係悪化は、南鮮人が自分たちのポジションを理解する良い機会にもなるはずだ。

    ○韓国を特別視している日本人は、実のところ、少ないのかもしれない。ニュートラルに外国のひとつ、という認識のため、国際法さえ遵守してくれるならば、他国と差別する理由もないのだろう。国内では、戦後の左翼的な活動家の主張も声高にあるが、朝鮮人とは、ある程度の距離を置いて静観したほうが、日本人の国際感覚には近いのかもしれない。

    ○靖國神社については、日本人の信仰の話であり、中国人や朝鮮人には、ほとんど関わりない話であろう。左翼的活動家の政治的な喧伝もあり、いろいろな誤解があるのかもしれない。日本人の参拝には、政治的な意図などはなく、静かな信仰と祈りの場として、明治天皇の創建以来、御霊を祀ってきた。戦争で亡くなられた英霊の御霊にも、家族はいる。靖國神社の参拝には、お墓参りの意味もある。日本国の政治家ならば、日本国のために生きた御霊への慰霊、世界平和への祈り、日本国靖かれとの思いを大切にすることは、あたりまえの話。逆に、靖國神社を参拝しない政治家には、日本国の国政を担う資格はないのかもしれない。

    yasu

    韓国民は自国を過大評価していますね。不買運動を見てそう感じました。日本の企業にとってその程度の損失は 打撃を受けるほどではない、と思います。人口5千万の国ですよ、たかが。日本は1億2千万。その日本人に本気をだされたら怖いでしょ。これからは静かにパプリカ 水産物 のり キムチ等韓国産が スーパーからすこしづつ消えていくでしょう。普通のおばさん達の怒りを、知ることになりますよ。嬉しい事に 此のところ反日活動、不買運動を”しっかり しつこく” 地上波TVが放映してくれています。連日あの画面を見て、さすがの普通の日本人もあの国の異常性に気がつきます。。必ず 数か月後にブーメランになって 返ってくるでしょう。
    韓国旅行客が増えはしなくても 、減ることは間違いなし。なんでわざわざあの国へ行く?
    オリンピック不参加も然り。日本人は口では それは困るというでしょうが、内心は勝手にどうぞでしょ。

    嫌がらせを一生懸命していますが、それ以上の損失が出てきますね。
    つまり 国民が””””バカ””””と云うこと。正直 理性と常識のある韓国人が気の毒になってきました。声を上げても届かないのでしょう。

    • 2019/08/08 (Thu) 10:37
    • REPLY

    黒猫

    おパヨとチョンモンメ、ぬか喜び

    韓国向け半導体材料輸出、1件許可 政府、管理対象の拡大検討

    米国なども問題意識を共有しており、政府は米国や欧州をはじめ、主要関係国とも協調しながら安全保障の観点からリスト規制の品目拡大の検討を進める。

    https://www.sankei.com/politics/news/190808/plt1908080005-n1.html

    そもそも禁輸処置じゃなくて管理体制見直しだから、必要な処置がとられたら輸出許可するって世耕経産相が”最初から”言ってたでしょうに…下朝鮮と屑マスゴミとパヨクが勝手に発狂してるだけなんですけどね…

    なんかアホパヨと売国マスゴミが喜んでるようだけど、ぶっちゃけ「日本様、許可をお願いします」って土下座した結果なんだよね
    チョウセンが日本に勝てないことがまた証明されてしまっただけ
    アホパヨは本来涙目にならなくてはいけない(笑)
    管理対象拡大ってとんでもないことだと思うのに、勝利宣言してる場合じゃないよ(笑)

    清流の国

    相変わらず、あっちもこっちも

    日本人を甘く見過ぎと言うのは、韓国にも当てはまりますが、日本の左翼にもしっかりと当てはまりますね。

    韓国側は日本に対して『歴史を忘れた民族に明日はない』とよく言っていますが、まさにブーメランで、気付いていないのは自分だけという日本のどこかの政党のようです。

    文在寅は意図的にこの状況を作り上げようとしているのか、はたまたそこまで考えておらずただの活動家に成り下がっているのか、自分には判断できませんが、東京オリンピックをボイコットするならやっていただけば良いと私も思います。その前に、国家として成り立っているのか疑問ですが、どうぞご勝手に。

    ところで、東海地方のマスゴミではまだまだあいちトリエンナーレの展示中止の事を大々的に取り上げています。とうとう河村市長だけでなく、大阪府の吉村知事まで槍玉に挙げて批判しまくっています。反日コメンテーターがしたり顔で色々言っていますが、『憲法をしっかり読みなさいよ。』としか言いようがありません。中学生の時学校で『自由にも責任が伴う』と習いましたけど、ご存知ないのかしら。自分の祖国を貶める事がそんなにしたいのなら、日本国籍を捨ててからおやりなさいな。





    • 2019/08/08 (Thu) 17:39
    • REPLY

    ★憂国の一兵卒★

    やるならとことんやってほしい!

     韓国が日本製品不買ですか?

    大いに結構、やるからには徹底してしかも未来永劫続けてほしい。

    とある情報では、日本への旅行も規制しようとか・・・。

    いや、素晴らしい。完全な規制をして日本に来ないでもらいたい。

    来ないついでに日本に存在する寄生虫の在日も引き取ってくれたらもっと良い。

    最後に、進次郎氏が結婚とは正直驚きました。妻子を持つからにはこれまで以上に成長しないといけません。

    後々総理を目指すなら経済をしっかりと勉強してもらいたいですね。間違っても父親みたいにはならないでもらいたい。

    父親は女系天皇を容認しようとした売国奴ですから!

    (名前空欄)

    生き残りはどちら?

    南鮮のお札、5千ウォン、1万ウォンのホノグラムも日本製だそうで、そのお札も捨てなくっちゃあダメでしょ。燃やしておしまい。

    朝鮮日報には<大統領が国民を守るのではなく、国民が大統領の発言に不安になる国はどうなる> みたいな記事の一部分を産経が一昨日引用していました。
    最近在寅サンはしきりに「言論統制」にも必死な模様の様で、さて、この新聞社と在寅サン、どちらが生き残れるやら。

    昨日の産経・阿比留氏は、在寅サンは<本気で高麗民主連邦共和国の実現を目指す><本音を隠そうとしなくなったと感じる。>と。
    この「高麗民主連邦共和国」構想は金日成の南北統一策なのだそうです。
    アチラの国民が今後選択する政体は自由ですが、この先、すべては自己責任であって日本に何等かの(捏造)原因を求めないで戴きたい、と願います。

    以前、高山正之先生と馬淵睦夫氏の対談本に
      「シナとは疎遠で、韓国とは無縁で」
    という御宣託がありまして、以来ありがたく奉じております。

    • 2019/08/09 (Fri) 02:23
    • REPLY

    とらこ

    解るわけがない

    09日02:23 の投稿はとらこ でした。失礼。

    朝鮮史を少し齧った限りで申しますが、あの国の人々には「天皇」と言う「御存在」は多分、金輪際、理解出来ないだろうと思います。
    王様しか無かった国で、宗主国シナの易姓「皇帝」も日本の「天皇」とは違う。
    幾つかの易姓で存在した各「王朝」は、どうやら日本の「将軍」とも違って、王朝初期はともかく、時代時代の争い合う両班勢力構造の上に乗っている(だけ)の様ですから。

    万世一系の天皇様をお護りすることで歴史を紡ぐ(国体護持)のが何より大事とした日本人の、あるいは世界的には異質なのであろうこの感覚を、特にアノ国に 解れ!というのが無理だと思います。と言っても、無礼が許されるものでは決してありません。

    • 2019/08/09 (Fri) 03:49
    • REPLY

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。