fc2ブログ

    枝野「内閣不信任案・解散総選挙を視野に」 ~ 野党の支持率を見てから言えww

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     昨日、立憲民主党、民民党など野党5党が、茂木経済再生相に対する不信任決議案を国会に提出した。TPP11の承認案が同日の衆院本会議で与党などの賛成多数で通過したことに反発したという。これにより、TPP11関連法案の審議がストップし、途中で流会になった。国会をサボって超大型連休を満喫したと思ったら、今度は審議妨害だ。立民の辻元は、「たった3日の審議で強引に採決をす安倍暴走列車」と言っているが、野党が国会をサボらなければ、より多くの時間を割けたはずだ。野党の復帰により、国会は正常化から遠のいたことの証明である。

     何でもかんでも反対する ―― それが、現在の野党の流儀だ。彼らは、政策を議論するつもりもなければ、対案を示すつもりもない。ただ、妨害工作を行い、アンチ安倍勢力の支持を取り付けたいだけなのだ。昨日の衆院憲法審査会は、なんと20秒で終了したそうだ。審議進行の強引さを批判するなら、審議拒否の強引さも批判されるということが、彼らの認識の中にはないということだ。

     立民代表の枝野は、昨日、こんなことも語っている。

    立憲民主・枝野代表 内閣不信任案提出の可能性言及 (ANN)

     立憲民主党の枝野代表が、内閣不信任案を提出する可能性に言及しました。与党側の国会運営を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられます。

    枝野


     立憲民主党・枝野代表:「内閣不信任案をカジノ法案成立までに出せば、解散をして頂いて廃案にすることができると、森山(自民党国対)委員長から言って頂いておりますので、そのことを視野に入れて頑張っていきたい」
     カジノを含むIR(統合型リゾート)の実施法案を巡っては与党側が来週中の審議入りを目指していて、立憲民主党は、この法案に反対しています。自民党の森山国対委員長が先月、「内閣不信任案が出れば衆議院解散も選択肢」と発言したことを引き合いに、強硬な国会運営をすれば不信任案を出すと与党側を牽制した形です。


     内閣不信任案が出されても、現在の衆院の勢力図を考えれば、可決される見込みはゼロだ。ただし、内閣不信任案に対して政権が解散総選挙という手法で返す可能性はゼロではないため、「牽制」というのは与野党にかかわらず成り立つ。衆院選は昨年秋に行われたこと、また、現在は北朝鮮情勢が動いており、政治空白が許されないことを考えると、安倍政権が解散総選挙という選択肢を取ることはまずないだろう。

     ただ、いま総選挙を打たれて、立民他野党は、自民党に対抗できるのか。昨日、時事通信の世論調査結果が出たが、安倍政権の支持率は38.1%(前回38.4%)とほぼ横ばいだ。個別面談方式であることもあり、時事通信の調査は比較的信頼性が高く、その時事でも40%近い支持率をキープしているということは特筆すべきだ。一方、政党支持率を見てみると、自民党が前回から1.5ポイント上げて26.8%であるのに対し、立憲民主党は前回比0.1ポイント減の5.0%。民民党に至っては、ご祝儀相場ももらえず、0.6%という体たらくだ。

     昨年の衆院選前の同じ時事の調査では、立民と希望と民進を合わせると、政党支持率は6.9%だった。現在は、それが5.6%。野党統一候補を立てられる状況なら多少の変化は出るが、この状態で解散総選挙を打たれたら、野党の敗北は濃厚だ。枝野の「解散を視野に入れ」という発言は、ただの虚勢としか解釈のしようがない。

     枝野は総選挙を視野に入れるというが、昨年秋から現時点までにおいて、有権者に誇れる実績はひとつでもあるのか。結局、昨年の選挙前からモリカケのみを追いかけ、閣僚の首ひとつ取れていない。佐川氏も不起訴になる見込みで、反対に、広告塔に使った籠池夫妻は獄中にあり、詐欺の容疑を認める方向だという。

     野党はこの1年以上を、無駄に使っただけなのだ。それで「解散総選挙も視野に入れ」などと、よく言えたもんである。単なるブラフだけなら、金正恩のほうが上手である。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    4 Comments

    こはる

    あこがれ たとさ

    牽制なのか中味の無い強がりなのか、判断つきかねますが、一応表向きだけでも「選挙したい」のでしょうw。してもイイよ。篩いの目を大きくしたのは野党自身だから。

    TPP参加表明したのが、現在立民最高顧問だという菅直人の内閣。その時枝野は官房長官だったかな?
    外交超絶音痴の菅直人が参加を決めたTPPと、安倍内閣で担当した甘利大臣の、「タフネゴシエーター」と米国側に言わせた交渉経緯から現在に至るTPPはそうとう中味が違いましょうが、その違いを指摘しての「不信任」でも決して無さそう。

    反日野党は閣僚の首さえ盗れれば誰でも良いのよね。出来れば主要閣僚の首が欲しい。勿体なくてやれんわ。
    目的は安倍総理の(できるだけ)長期政権阻止とあわよくば打倒であって、蟻の一穴から日本国の凋落が目的なのでしょうから。

    こんな邪道者達に日本国の政権を運営されて堪るか!
    立件民主党は、かつての菅内閣メンバーが構成する政党で、それは政権史上極悪最低の売国内閣だった事を忘れません。

    その枝野。
    西城秀樹氏の訃報に「子供の時に一番なりたかったのは、田中角栄元首相か西城秀樹さんだった。途中で西城秀樹さんにはなれない事は気がついた」と記者団に語った、そうです。もうコレ、棒読み。
    ヒデキを汚さないで、と言いたい気持ちもありますし、田中首相は地方活性化に大層効力のある方でしたが、なんと言っても「田中角栄=金権政治」の像は拭えません。
    先日田中氏生誕百年を祝った会があったそうですが、そこから伝えられる「故人の想い出」を語る現、元議員達の挨拶は、皆お金に絡む御礼と感動?の言葉。
    気を付けよう!枝野は集金に励みそう、だと。

    • 2018/05/19 (Sat) 14:14
    • REPLY

    ブログファン

    無責任野党め!

    立憲民主党副代表兼参議院幹事長の蓮舫は、国会をサボりながら祖国台湾での観光を満喫していたそうで、中国SNS微博にいけしゃあしゃあと写真投稿していたそうです。

    枝野にしろ、辻元にしろ、蓮舫にしろ、この国民を舐めたような言動には、怒りというか憎しみすら湧いてきます。

    いっそのこと総選挙でもいいような。
    飯島勲氏によると、今のタイミングでの解散総選挙だと自民党は微減で押さえられるらしいですが。

    総理としても難しいところでしょうが、このままモリカケ、セクハラ、文章改竄を盾に取られて政権運営するのは、見ていて忍びない思いです。

    • 2018/05/19 (Sat) 15:40
    • REPLY

    Alinamin2011

    テロリスト

    この国際情勢が緊迫しているときに国会を停めることは、国民全体を人質にしたテロ行為。

    直接的暴力行為に及んでいないというだけ。

    この考え方はまさに中学生。
    反抗期特有の「大人に対する理由なき反抗」の手段として、手さえ出さなけりゃ、何やってもいいと思っている。

    手が出せない大人を見て、自分は賢いと思っている。

    年はとったが大人になれなかった憐れな幼虫

    A敦子

    「日本国民は、キムチJR東日本(=JRグループ各社の内の最後尾かつ最低ランク)を早急に解体および廃業させなければなりませんね。」

    「日本国民は、キムチJR東日本(=JRグループ各社の内の最後尾かつ最低ランク)を早急に解体および廃業させなければなりませんね。」
    -----

    平成30年2月25日
    渡邉哲也 認証済みアカウント @daitojimari 2月25日
    枝野さんが金をもらいパシリをなさっている 『革マル派浸透組織(政府公認、閣議決定済み)』 RT @pichan0512: 効いてる効いてるw 【社会】労組がスト解除通知=JR東日本https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000144-jij-bus_all … @daitojimari

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。