fc2ブログ

    朝日新聞綱領、再読のすすめ

    ← 応援クリック、ありがとうございます。

     マスメディアは「社会の公器」と言われる。mediaとは媒体という意味で、マスメディアとして用いる場合、政治と国民を媒介するものとか仕組みのことを言う。しかし、マスメディアが媒体という役を担うことに当たり、建前は中立とか公正を掲げていても、実際のところは違う。マスメディアはそれぞれが私的な企業であり、私的な企業である以上、媒体はその企業の利益を得るための道具に過ぎない。

     しかし、それなら「公器」などという言葉は不釣り合いであり、彼らマスメディア自身が使ってはならない。福田恒存はかつて、新聞を評し、こう語っている。

     外国のことは別として、現在の日本で、最強力者は新聞である。私はさう思つてゐる。「政府がかういってゐる」といふことは「新聞にかう書いてある」といふことほど、国民の信従能力を刺激しない。


     いま、社会を賑わす森友学園問題を客観的にみる限り、この福田のことばは、いまだに、日本社会を的確に描写するものだ。インターネットが普及したいまは、相対的に新聞をはじめとするマスメディアへの依存度は減っている。しかし、こうも毎日、圧倒的な情報量で国民の洗脳に邁進し、洗脳される国民を量産しようとしている様を観察していれば、メディアはいまだに最強力者だとの思いを強くする。

    朝日新聞


     1952年に制定された朝日新聞の綱領は、下記の4つから成り立つ。

    一、不偏不党の地に立って言論の自由を貫き、民主国家の完成と世界平和の確立に寄与す。
    一、正義人道に基いて国民の幸福に献身し、一切の不法と暴力を排して腐敗と闘う。
    一、真実を公正敏速に報道し、評論は進歩的精神を持してその中正を期す。
    一、常に寛容の心を忘れず、品位と責任を重んじ、清新にして重厚の風をたっとぶ。


     とても崇高な理念を並べているが、朝日新聞はどれひとつとして実現できていない。

     第一に、朝日の言論の自由は、朝日に都合のよい場合のみに適用される。文芸評論家の小川榮太郎氏を告訴したのは、彼らが言論の自由を制約する側の立場にあることの証明だ。第二に、彼らは「国民の幸福」など考えていないし、いまだに捏造・歪曲報道を繰り返している彼らの体質は、彼ら自身が「腐敗」していることを物語る。

     第三に、彼らは「真実を公正」に報道していない。「中正」とは「かたよらず、公正であること」を意味するが、彼らが公正を語るなど、ちゃんちゃらおかしい。「品位と責任」まで来ると、この綱領が一種の言霊的な要素であって、実態とはかけ離れていることの象徴であるように思えて来る。

     昨日、朝日新聞は再度、「官僚の忖度はなかったのか」と社説で問うている。この2日前の13日も、朝日は「指示や忖度などはなかったのか」と、同じ文句を書いている。忖度が罪となるような言い方だ。だが、忖度とは個々人の思考や心情の問題であり、「俺があんたの意向を忖度したから、悪いのはあんた」という図式が成り立つなら、その心理におよぶ統制は、危険な社会をつくる。朝日は本当にそんな社会を望んでいるのか。

     答えは否だろう。個人の自由や権利を人一倍主張する朝日が、そんな社会を望んでいるわけはない。つまり、朝日は、どんな材料が出てきても、その責任を安倍総理に転嫁したいだけなのだ。これを、世間では「難癖」という。朝日の綱領は、実態を何も示していないどころか、朝日はその逆を行っているのだ。

     以前も書いたが、福田恒存はこうも言っている。

     新聞は公正などといふ看板をかかげてはいけない。公正でありうることも、公正であるとも思つてはいけない。政府も民衆も、国家も個人も、つねに公正ではありえず、私情に左右されるものであるのとまつたく同様に、それを批判する新聞もまた私情から自由ではありえないのである。


     朝日新聞とは、その実、私情の塊なのだ。


    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
    当ブログはブログランキングに参加しています。ご面倒ですが、是非ともバナークリックをお願いいたします。
    にほんブログ村 政治ブログへ
    バナーが表示されない場合はこちらから。
    人気ブログランキング | にほんブログ村 政治ブログ | FC2 ブログランキング

    18 Comments

    怒りの老人

    難癖新聞

    まさに朝日は難癖新聞、居心地の良い弟4の絶対権力側にヌクヌクと居て、エリート意識から国民を見下してきた集団、今の状態は自分達を守るために国民を敵に回してさえも倒閣を目指す姿が見えはじめている。

    • 2018/03/16 (Fri) 09:12
    • REPLY

    清流の国

    墜ちるところまで堕ちればいいのに

    初めまして。いつもは読むだけなのですが、今回ばかりは出て参りました。

    数年前、ある大手旅館に宿泊した時、読みたい朝刊をスポーツ紙を含め10紙ぐらいから2紙選べるサービスをやっており、「朝日新聞以外ならなんでもいい。」とつい口走ったら、「ほとんどのお客様がそうおっしゃいます。」と笑顔で答えた係員の方を今でも覚えています。

    このように、一般人には避けられるほどの事態になっているのに、未だに特権階級気取りで政治家を倒す力があると思っている。そして国民を見下し、偉そうにしている姿が滑稽でなりません。

    何気なく、Googleで『森友』と入れてみたら、予測検索の中に『いいかげんに』『いつまで』『うんざり』というのか出てきました。普通の人はそう思っているのにも気付かず、一生やるつもりでいるのかも知れませんが、国民から完全に見放されたら何の影響力もなくなり、それこそ『裸の王様』になると、何時になったら気付くのでしょうか。ああ、気付かないか。じゃあ、墜ちるところまで墜ちてもらいましょう。テレビと一緒に。テレビも放送法を変える検討が始まるようですね。



    • 2018/03/16 (Fri) 11:19
    • REPLY

    国士

    民主党にも同じことが言えたか?

    もし、この事件を民主党政権が起こしていたら擁護したか?
    退陣を強く主張するだろ?
    安倍政権なら、大したことないのか。

    安倍は民主主義の根幹を崩した。
    それでも安倍政権がいいなら、北朝鮮と同じだな。

    みこと

    政府が、放送法4条の撤廃などを柱とする放送制度改革を検討しているそうですが、民放メディアは阻止しようと目論んでいるのは自明の理。

    朝日新聞を始め、紙媒体も民放メディアと同じ屋根の下ですから、この機会を千載一遇の好機として安倍政権潰しにかかるのでしょう。韓国朝鮮支那からの応援も受けて。
    しかも、自民党内からも反分子が蠢き始めました。

    本当に魑魅魍魎の恐ろしい世界ですね。

    ただただ、安倍首相が体調を崩さないか、それだけが気がかりです。いまこそ国民が応援して、精神的に支えないと、と思うばかりです。

    本人が読むかどうか分かりませんが秘書官から気持ちは伝わると思います。ぜひ、応援メールを官邸や自民党に送りましょう。

    ご意見募集(首相官邸に対するご意見・ご感想)
    https://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

    自民党へのご意見
    https://ssl.jimin.jp/m/contacts?_ga=2.219055897.1040205881.1521171324-1752125287.1520519924

    • 2018/03/16 (Fri) 12:42
    • REPLY

    NP

    暗黒朝日城 「憲法九条改正」の安倍城攻め/外堀埋めか

    さて何故にこれ程までにさよく・在日連合の偏向メディア・野党が「森友」、「森友」と『森友学園問題』をパラノイアの様にストーカーし続けるのでしょうか?

    当然、安倍内閣倒閣が目的です。

    安倍内閣打倒とは大きく見れば日本の保守潰しでもあります。
    そこで『森友問題』とは一つのウォールでもある訳です。
    一つというのはその奥にさよく・在日連合が核心としているものがあるからです。
    それが『憲法九条改正』です。

    この時期、安倍内閣は憲法改正党内議論を進めています。
    憲法9条の二項をどう扱うのか。
    加憲とするのか。
    等々。

    こうなってしまっているのも「反日偏向メディア」の長期間に渡る工作のたまものです。

    http://www.sankei.com/premium/news/180315/prm1803150007-n1.html

    さてまた何故に本来当たり前の『日本の国の国民の生命・財産を守る』事にまったく直結する『安全保障』を反日勢力は兎も角一般日本国民も「日本を安全になるべくしないように」という意識を持っているのか?
    片や日本の隣国北朝鮮や中国では其れこそ独裁体制化軍事強国・覇権主義国として力をつけています。
    一般日本人の異常さは特定隣国への注意、批判よりも自国日本への注意、批判を上位に置いている事です。

    正に此処に偏向メディアである朝日、毎日、東京、NHK、共同通信その他多数のメディアの日々繰り返されて来た国民洗脳という大罪が有ります。

    日本人の生命・財産に多大なリスクを与え続けているこれら『さよく・在日連合』の耳、口が反日メディアです。
    ですからこれ等への批判に遠慮は必要ありません。

    そうそう、朝日しつこく国会前の「市民デモ」を国民多数の声の様に番組に組み込んで放送していますが、いよいよ「これらの人達は会社帰りの人などもいます」と一般人強調をし始めました。
    まあさよくなどに誑かされた一般国民の参加もあるにはあるでしょうが、主体はいつもの朝日等のお仲間メンバー達です。

    • 2018/03/16 (Fri) 12:54
    • REPLY

    男塊世代

    さすがヨーロッパ^^

    3月初旬、10日間ほどパリ在住の長女の案内でパリ、ミラノ、フィレンツェに
    家族で行ってきました^^いわゆるツアーでなくいわゆる民泊とでも言いましょうか
    部屋の持ち主と直接宿泊契約するものでしたが、もうこの歳に成ると若い時のような
    好奇心や感動も薄れ部屋に戻ると疲れた脚をテレビで癒すありさまでしたが
    何とチャンネルが40以上で政治経済をはじめ中高年向け、子供向け、スポーツ、映画など
    多種多様な番組が放送されておりました^^我が国も一刻も早く独善的、独占的テレビ
    放送をやめ日本国民が納得できるテレビ放送になって欲しいと思いました^^
    我家はテレビ受像機は数年前に廃棄してしまいましたが(笑^^

    みすず

    真相の可能性として

    森友の土地は、昔の航空写真とか見ると、どうも部落(昔からの被差別部落でなく、色んなところから寄り集まってきて土地を不法占拠した)じゃないか?という説があります。
    森友土地の元住民たちは、立ち退きの際、保証金もらっていたとの話も
    部落はタブーだから表に出して言わないけれど、部落利権との結びつきが強い生コン業者・産廃業者・・・そのバックにいる山口組らとの関係もささやかれています
    森友の件に触れたのであれば、その周辺の土地利権にも触れなければなりません
    共産党や社会党らが利権団体を組織し、口利き団体となって利権の汁をすすっているとの指摘もあります。
    【「触れてはいけない関西の暗部に触れてしまった・・・」森友問題、山口組の関与まで辿り着いてしまう】
    https://www.youtube.com/watch?v=SNYves1MotY
    【森友学園の土地について驚愕な事実が明らかになった!! 】
    https://ameblo.jp/2013kanyon17/entry-12260450839.html
    地歴が検証されています

    • 2018/03/16 (Fri) 19:49
    • REPLY

    なつこ

    朝日は、日本の精神の破壊者

    朝日新聞の読むに眩しいほどの立派な綱領。
    この新聞社の欺瞞性そのものを表して、
    こちらが読むに恥ずかしくなるほどの文言です。

    朝日新聞の実態との乖離は無限大であり、
    そこに彼らの羞恥心や自省の気持ちは入り込む余地はないのです。

    只今、彼らが流行らした「忖度」という言葉。
    そもそも忖度の意味は「他人の心をおしはかること。
    また、おしはかって相手に配慮すること」とあります。
    日本の社会慣習の中から生まれた言葉だと思います。

    これを邪な朝日新聞が、安部潰しの為に、
    悪い言葉として散々、使い倒し日本語を変容させるのです。
    これでは、日本語を破壊させてしまいます。

    日本の精神文化や伝統を壊すことになることすら、
    彼らは、構うことはないのです。
    嘘や捏造の数々で、自虐を植え付け、翻弄させ、
    じわじわと日本人の精神を蝕んで来た朝日新聞は、
    言葉からも毀損していきます。

    ここで思い出すのは、面従腹背が座右の銘と言い放った
    前川喜平前文科省次官です。
    座右の銘はそもそも、「常に自分の心に留めておいて、
    戒めや励ましとする言葉」の意味ですから、使い方として誤り。
    わざと使ったとしても、かなり可笑しいものです。

    ここにも朝日と同様の日本語の破壊者、
    日本精神の破壊者が、恥ずかしげもなく存在していました。

    • 2018/03/16 (Fri) 19:50
    • REPLY

    みすず

    真相の可能性として

    特殊な事情のエリアの土地は、日本全国見渡して、格安で払い下げられたり、
    逆に、道路拡張のため破格の高値で買い取られたり・・・
    タブーで表に出せないけれど、普通でない取引を行われていることはある。
    森友周辺の土地も地歴調べると、昔の上空からの写真見ると、沼や川が点在し、点在した沼や川に産業廃棄物が多量に捨てられていることがわかる。
    そういったところを埋め、地ならしした所に長屋を立てて人が住み → 開発のために更地に → 元住人達は筋向いに立ててもらった団地に入居
    (家賃や優遇措置は不明だから今後調べる必要あり)
    どうも、そんなエリアらしい。
    近くには在日コリアンの中村地区も存在していて、
    このエリア周辺の利権の口利きには、共産党や社会党らが11市協という利権団体を組織し、利権の汁を吸っているという話も聞く。
    これは、差別でもなんでもなく、真相の究明です
    でも、どれだけ表に出せるかはわかりません。

    • 2018/03/16 (Fri) 19:50
    • REPLY

    みすず

    真相の可能性として

    【森友にまつわる本当の闇って?関西生コン、テレビじゃ知れない・・・な話 】
    KAZUYA CHANNEL
    「あの土地は昔からある被差別部落とは違う。不法占拠です。同和の方なのか在日の方なのか、色々あるけど不法占拠です。」と。27分頃~
    https://www.youtube.com/watch?v=Q5Ifb-UXVic

    森友の周辺の土地がいかに特殊な事情があるのか、朝日新聞自体が書いていたようです。ここに記載されている土地は、森友より少し空港側に食い込んだ中村地区と呼ばれていた土地です。
    【あまりにも無様だ!![番外] 「伊丹を潰せ」変見自在-高山正之 -(週刊新潮2010.07.22号】
    >こんなムチャが何故通ったのか、その謎を朝日新聞が先日の「ひと」欄で初めて明らかにした。
     実はここの住民は「戦前、空港拡張のため朝鮮半島から集められた人々」で「戦後一転して不法占拠者にされた」と。
     この記事を書いた吉野太一郎記者はいかにも彼らが強制連行(徴用)の朝鮮人のように書くが、それは嘘だ。現に朝日自身が徴用朝鮮人はほぼ全員が半島に帰ったと書いている。
     あざとい書き方で読者をたぶらかす。記者などやめた方がいい。
     しかし彼の記事で騒いだのが空港敷地を不法占拠した朝鮮人だったことがはっきりした。だから常軌も通じない、騒ぎ出せば手がつけられないという展開も理解できる。
    https://blog.goo.ne.jp/higeoyaji0927/e/c876de8afa578a960ffa024844276646

    • 2018/03/16 (Fri) 19:51
    • REPLY

    みすず

    以前から行われていた書き換え

    文書かいざんって、
    籠池が2015年12月に近財に売買契約以前に情報公開請求した時に、近財がやってることが判明しています。
    今回の決裁文書以前から、財務省はやっていたのです。
    【森友決裁文書、15年にも一部削除 開示請求後に書き換え】
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28096940U8A310C1PP8000/
    【官僚の文書「書き換え」疑惑に“前例” 民主政権時代に発覚も「減給処分」のみ 】
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180308/soc1803080009-n1.html
     ↑
    左翼は、この件は自民党時代に官僚が勝手にやっていたものだと言っていますが、過去にも、このような書き換えが起こっているのが事実なのです。
    ほかにもあるのと違いますか? 民主党時代のものも調べんとね。

    • 2018/03/16 (Fri) 19:52
    • REPLY

    みすず

    【民主党政権時代に14億円値引かれた野田中央公園には、なんと鑑定書がなかったことが判明!】


    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35087941.html

    会計検査院の報告書には辻元が絡む「野田中央公園」のことも出ていたのだ。こちらの方が疑惑が大きい。
    森友の国有地は「鑑定書」があるが、野田中央公園は「鑑定書」がなかった。
    鑑定書が出てきたのは2010年2月の民主党政権の時である。鑑定書がないのに価格は14億で決まっていた

    • 2018/03/16 (Fri) 19:57
    • REPLY

    黒猫

    国士とやら

    >もし、この事件を民主党政権が起こしていたら擁護したか?

    民主党政権時に既に起こしてますよ
    知らないの?
    ネットじゃ皆知ってるよ
    自分たちがやったことを棚に上げてると、旧・民主党は批判されてますよ

    官僚の文書「書き換え」疑惑に“前例” 民主政権時代に発覚も「減給処分」のみ
    ttps://www.zakzak.co.jp/soc/news/180308/soc1803080009-n1.html

    旧民主党政権下の長妻昭・元厚労大臣は御自分の事は忘れてしまった鳥頭のようですね
    よりによって、厚生局の文書改ざん事件で辞任しなかった当時の厚労相が責任追及?はぁ?
    この能無し大臣の首は飛ばなかったし、菅内閣も総辞職しなかった

    ここは前例に従って、財務省解体、麻生閣下の謝罪、安倍首相の国民への謝罪で終わり

    ツキクサ

    森友の貸付から売買に至る経緯があいまいであったからこそ、安倍総理の忖度があったのではないかと疑われている。

    財務省の文書の書き換えは事実だ。そして、安倍総理と麻生財務大臣に関係する書き換えはない。財務省の書き換えの大部分は、国土交通省大阪航空局の土地貸付から売買に至る経緯のようだ。
    https://www3.nhk.or.jp/news/special/moritomo_kakikae/

    政治家の名前の削除があるため、政治の関与と隠蔽が、大きく報道されているようだが、政治家の名前だけが削除されているのではなく、削除箇所の多くは土地の貸付から売買に至る経緯の詳細であり、そこに政治家の名前が散見している。いずれにしても、政治家を通じた森友学園の陳情に対しては、財務省はゼロ回答だ。

    むしろ、書き換え前の文書に基づく場合、このような詳細な経緯の内容を、国民と安倍政権は公開され既知であったほうが、佐川前局長の国会答弁のときや、籠池さんの証人喚問などで、土地貸付から売買に至る経緯を、もっとしっかりと追及できたのではないだろうか。


    2017年2月17日、国会での安倍総理の森友土地問題の関与で辞める内容の発言は、書き換えの動機となっているかどうかが、国会で野党から追及されている。しかし、削除されている箇所は、安倍総理の関与を疑わせる部分はない。

    会計検査院には、財務省の書き換え後文書と、国土交通省の書き換え前文書、二つの文書が提出されている。
    https://www.huffingtonpost.jp/2018/03/12/board-of-audit_a_23383091/

    財務省が、安倍総理に忖度して、森友文書の書き換えを行ったという野党のロジックは、明らかに矛盾している。

    内閣府から独立している会計検査院に、財務省から書き換え後の文書、国土交通省から書き換え前の文書が来ているのだから、各省の大臣を統括する安倍内閣総理大臣の指示や関与は、いっさいなかったことこそ明らかだろう。

    オルグイユ

    先日の追記

    財務省の問題を、ここぞとばかりに野党が武器に、何としても安倍首相に結び付けたがっています。
    まあ、完全な無理筋であります。

    さて、なんか見落とされている問題が。
    最近、森友の小学校認可の件、騒いでいないですよね。
    認可基準に達していなかったと、大阪府内では話もあったはずなんですが、何故か認可が下りていると。
    こちらもかなりの問題なんですが、今のところ有耶無耶状態。

    視野狭窄な野党・マスゴミじゃあ、国民置き去りでの内輪ネタと同じですね。

    • 2018/03/16 (Fri) 23:10
    • REPLY

    こはる

    ・小学校用地と建造物&諸雑費と継続すべき学校運営を本気で考えたにしては籠池詐欺師にお金が無さ過ぎる。
    ・その土地は航空機の進入口の真下に当たっており、低空飛行で入って来る筈なのに、そんなところに子供を毎日通学させる施設。
    ・騒音防止の完備=窓を開けられない小学校。

    ちょっと考えただけでも、これで大阪府の許可が降りたのか?です。

    朝日新聞社の荒涼、あ、綱領でしたね
    本音と立て前のこれほどの乖離は、もう冗談レベルです。
    まあ、民侵や立件や絶望議員達の選挙演説と実践の違いも同じですが。
    籠池国会演説もその類い。最初から彼らの仲間であっても不思議では無い程だわ。


    こんな地方物件で一年以上も国政が疎かにされ、今回は財務大臣がG20を欠席せざるを得ない。
    予算を質にして、国民生活など本気で考える野党連中では無いことだけははっきりしました。
    財務省は全省で責任を感じるべきことなのに、「政府への忖度はあったのかもしれない」などと顔を出さないでインタビューに応じる始末。(本当に省員かどうか?も確かではありませんが)
    内閣人事局は決して官僚トップ人事を手放してはなりません。

    • 2018/03/16 (Fri) 23:48
    • REPLY

    国士

    黒猫とやら

    さすがネトウヨ。痛すぎる。
    よく調べもしないで、よくそんなこと書けるな。
    教祖がフェイクなら信者もフェイク。
    お前らの思考は、虚構で固められた仮想愛国者だな。
    2007年はどこの政権だったでしょうか?
    ブーメランはお前たちに飛ぶ(笑)

    • 2018/03/18 (Sun) 10:42
    • REPLY

    yasu

    国士って嗤える

    >2007年はどこの政権だったでしょうか?

    発覚したのは2010年の民主党政権時。
    行政の連続性を都合に合わせて否定したいの?www
    「国士」って憂国の士なの?
    支那ゴキの国士?

    • 2018/03/20 (Tue) 11:08
    • REPLY

    ※ 記事の内容に直接関係ないコメント、トラックバックはご遠慮させていただきます。
    ※ 管理人及びコメント投稿者への誹謗中傷、嫌がらせ等と判断した場合は、管理人の判断により、コメントを削除致します。