fc2ブログ

    archive: 2022年03月22日  1/1

    参院選を前に内向きになる自民党の情けなさと、公明党の迷惑なブレーキ役

     朝日新聞の峯村健司記者(編集委員)が4月に同社を退職するそうだ。私は朝日新聞に関しては常に否定的な立場を取っているが、峯村記者は朝日にあって希少な良心だった。峯村氏には今後もジャーナリストとして一層の活躍を期待したい。同時に、今後の朝日新聞の凋落が今後さらに進むことも期待したい。 さて、同じ朝日系列の話だが、報道ステーション・テレ朝の3月度の世論調査が発表されたが、あてにならない内閣支持率は置いて...

    •  5
    •  0