fc2ブログ

    archive: 2019年12月14日  1/1

    川崎市で成立した「ヘイト禁止条例」は日本人差別である

     川崎市で、ヘイトスピーチに刑事罰を科す条例が可決・成立した。 川崎市の議会構成は、自民党市議団が19名、共産党市議団が11名、公明党市議団が11名、立民や民民で構成される「みらい川崎」なる市議団が11名、「チーム無所属」という曖昧な無所属が5名、無所属が3名となっている。朝日新聞は社説で「全会一致で可決」と書いているが、実際は、条例の決議で「チーム無所属」から2名が退席している。ただ、この条例案に対し、退...

    •  10
    •  0