fc2ブログ

    archive: 2019年06月01日  1/1

    優勝を剥奪された南鮮U-19サッカー代表に教えてあげたい、日本の若きサムライの話

     スポーツにはしばしばその競技者だけでなく、国の品格や国民の民度が表れるものだ。勝負は勝たなければ意味がないとよく言われるものの、勝者として尊敬されなければ、勝つ意味は薄れる。まして、国を代表する者たちが問題を起こせば、国民から批判を浴びることもある。そんな「事件」が、支那で起きた。 支那で開催された、中国、韓国、タイ、ニュージーランドの4か国が参加したサッカー国際ユース選手権「パンダ・カップ2019...

    •  12
    •  0