fc2ブログ

    archive: 2019年05月12日  1/1

    「米国のことを好きではない国」、南朝鮮が陥る「蚊帳の外」

     トランプ米大統領の発言は、米国が大国であると言うこと以上に、常に国際社会の注目を集める。北朝鮮が瀬戸際外交への先祖返りとも思える弾道ミサイルを発射したが、4日には「彼(金正恩)は私が味方であることを知っており、私との約束を破るつもりはないだろう」と対話継続を示唆したが、二度目の9日の発射を受け、「事態をとても深刻に捉えている。」とし、「米朝の関係は続く」と対話継続の姿勢は示したものの、「彼らは交渉...

    •  1
    •  0