fc2ブログ

    archive: 2019年05月04日  1/1

    ダブスタが社是の朝日新聞、「反日批判」を批判し、パヨクの言動はスルーの卑怯

     朝日新聞が昨日憲法記念の日の社説で、かなり力んだ論説を展開している。 昨年のきょうの社説は、森友・加計問題などで国の統治の根幹がないがしろにされる中、安倍政権が「憲法改正を進める土台は崩れた」と書いた。 それから1年。森友・加計問題の解明はたなざらしのうえ、国の政策立案の基礎となる統計の不正も明るみに出た。政治や行政への信頼回復は道半ばであり、土台は崩れたまま、と言わざるを得ない。 こういうのは...

    •  8
    •  0