fc2ブログ

    archive: 2019年04月25日  1/1

    動きつつある対北朝鮮外交の邪魔をする有田芳生

     南朝鮮外交部の第2次官とやらが、米ニューヨークで開かれた国連安保理の討論会に出席し、いわゆる慰安婦問題について、「このような紛争下の性暴力の痛ましい経験をした国として、韓国政府は慰安婦被害者の名誉と尊厳を回復し、この問題を歴史的教訓とする努力を続けていく」と述べたそうだ。いまや有名無実化されている2015年の日韓合意には、「今後、国連等国際社会において、本問題(ビッチ問題)について互いに非難・批判す...

    •  3
    •  0