fc2ブログ

    archive: 2019年01月26日  1/1

    この期に及んで南鮮の主張に「配慮」を求める朝日新聞の異常性

     昨日のエントリーでは、国民からの信頼を失い続けるマスコミについて取り上げた。 昨日は、読売、朝日、毎日、産経の全国紙4社が、社説で日韓関係について書いている。テーマは同じだが、その内容は全く両極端だ。 読売は、「日韓関係悪化 文政権の改善の意思を疑う」と題した社説で、「国内世論におもねり、対立を煽あおる姿勢」と、的確な表現で文在寅を批判した。産経は、「レーダー照射問題に冷静に対応しようとした日本...

    •  5
    •  0