fc2ブログ

    archive: 2019年01月11日  1/1

    居直る南鮮相手には、手段を択ばぬ外交戦と制裁だ

     南鮮海軍の艦船が自衛隊P1哨戒機に火器管制レーダーを照射する直前、彼らが北朝鮮船舶を「救助」していたと主張するその場面で、海上自衛隊は北朝鮮船舶の救助信号を受信していなかったそうだ。救助信号を発していない船舶に、日本のEEZ内で横づけに等しいランデブーをした南鮮海軍だが、「あそこで会いましょう」などという事前の打ち合わせがなければ、信号すら出していない北朝鮮船舶とのランデブーは成立しようがない。瀬取...

    •  7
    •  0