fc2ブログ

    archive: 2018年10月24日  1/1

    米下院で「チベット相互入国法案」可決 ~ 日本は米国の対中強硬姿勢を外交の奇貨とせよ

     日本政府が、対支ODAを、今年度の新規案件を最後に終了するという。今まで約40年間もの間、我々の血税が大陸に流されていた。その額は累計で3兆円だという。遅すぎた決断と言えるだろう。日本のODAが側面支援したのは、支那の近代化だけではなく、軍事大国化だ。尖閣諸島を脅かし、東シナ海の海底資源を貪るその途上にあってさえ、支那へのODAが継続されていたこと自体が間違いなのだ。 支那はいまや、周辺諸国の安全保障にとっ...

    •  6
    •  0