fc2ブログ

    archive: 2018年10月05日  1/1

    「反教育勅語原理主義」がパヨクの思考を停止させる

     昨日も書いたが、柴山文科相の教育勅語に関する「現代風に解釈され、あるいはアレンジした形で、道徳などに使うことができる分野というのは十分にある。普遍性をもっている部分がみてとれる」という発言について、火病を発症したパヨクの騒ぎが止まらない。 平成26年4月、あの前川助平が国会答弁で、「教育勅語の中には今日でも通用するような内容も含まれており、これらの点に着目して活用することは考えられる」と、文科省の...

    •  12
    •  0