fc2ブログ

    archive: 2018年05月30日  1/1

    誰のための福祉か! ~ 外国人に悪用される日本の健康保険と医療制度

     今から10年ほど前、三重県の伊賀市と桑名市で、在日韓国・朝鮮人の住民税を半額程度に減免していたことがわかり、物議をかもしたことがある。在日の住民税減免は、伊賀市で総務部長を務めていた人物が、土地登記の名義変更に多額の贈与税がかかると偽って、知人から現金をだまし取った犯罪を犯したことから露呈した。この措置は、民団や総連などの交渉(圧力)により、1960年代から始まっていたものとされ、伊賀市の税務課は、「...

    •  27
    •  0