fc2ブログ

    archive: 2017年01月08日  1/1

    朝日新聞の主張「日本政府と同様に、韓国政府側の責任は重い」に唖然とする

     問題が発生したとき、日本社会には「まぁまぁ、ここは穏便に」という対応がよく見られる。聖徳太子の「和を以て貴しとなす」という精神が、1400年もの長い年月を経てなお日本人の価値観のなかに存在している例だ。しかし、日本自同士ならこの価値観を共有することが可能であっても、全く違う民族には通用しないし、その態度も理解できないだろう。 この「和を以て貴しとなす」という価値観が最も通じにくいのが、特定アジアの国...

    •  13
    •  0