fc2ブログ

    archive: 2016年06月06日  1/1

    民進党の有田芳生が実践した「道交法違反」と「言論弾圧」

     特定秘密保護法が実質的な国会審議の俎上にのぼったとき、いきりたって「言論の自由が侵される」と主張したのは朝日新聞であり、サヨク運動家たちである。一方で、ヘイトスピーチ解消法なる、言論を縛る法制に対して、彼らは一転して歓迎する態度で応じた。それは、ヘイトスピーチ解消法なるものが、一方の立場に偏った法制であることの傍証ともいえる。いうまでもなく、その「一方」とは、特定アジアだということになる。 昨日...

    •  22
    •  0