fc2ブログ

    archive: 2016年05月13日  1/1

    英国王室の抵抗 ~ エリザベス女王、習近平一行を「とても無礼」と一刀両断

     「支那・中共はメンツを重んじる」とよく言われるが、そのメンツをつぶす要因が身から出た錆の場合は止めようがない。ましてや、批判の主が英国の情報陛下ともなれば、沈黙するしか対処方法がないと思われる。いま、世界的に話題になっているのが、英国エリザベス女王が、国賓として招いた習近平率いる支那代表団について「とても失礼だった」と語った件である。 会話を追ってみよう。随員:こちらは警視長(警察幹部)ルーシー...

    •  17
    •  0