fc2ブログ

    archive: 2016年05月06日  1/1

    可能性としてのトランプ大統領に「なんでも反対」の野党が応えられる訳がない

     米国次期大統領候補の指名争いが佳境を迎えている。インディアナ州ではヒラリーがサンダースに敗北するという番狂わせがあった。民主党候補のみならず、大統領選出もかなりの確率で高いと予想されたヒラリーの人気も、結局は大したことないことが判明している。かたや共和党はといえば、クルーズ、ケーシックが振るわず、ドナルド・トランプの指名獲得が確実となった。米国もいよいよ壊れてきたようだ。 このトランプ旋風には様...

    •  20
    •  0