fc2ブログ

    archive: 2015年11月18日  1/1

    「共謀罪」に脊髄反射する人々が煽る社会不安

     フランスがISILの拠点と言われるシリアのラッカに猛烈な爆撃を加え、両者は全面戦争に突入した感がある。自国民を殺害されたら報復するというのは、怒りはもちろんのこと、二度と手を出すなという意思表示としてまったく正当なものだ。 テロについては、未然に防げるものなら防ぎたい。しかし、テロは起こる。旧来の国家対国家という戦争の枠組みはもはや意味がなく、テロ実行犯は国家ではない組織だから、話し合いなどできる状...

    •  16
    •  0