fc2ブログ

    archive: 2015年11月17日  1/1

    テロに乗じて「一国平和主義」という現実逃避を主張する人々

     オランド大統領が、パリで起きた同時多発テロをISILの仕業だと断定し、「我々は戦争に直面している」「フランスや、私たちが世界中で守っている価値に対する戦争行為だ」と強く非難した。各国からはテロへの非難、フランスへの連帯・支援声明が相次いで出されている。15日夜からトルコで開かれているG20を計算に入れたような犯行のタイミングから見ても、この犯行は政治的アピールそのものだ。 このテロで焦点となるべき点は、...

    •  18
    •  0