fc2ブログ

    archive: 2015年09月29日  1/1

    世界有数の人権蹂躙国家が人権保護を標榜 ~ 日本は対抗せよ

     習近平が国賓として米国を訪問した。2013年に続く2度目の訪問である。2年前の前回の訪問では、国家主席になったばかりの習を米国が異例の厚遇で受け入れ、オバマは習と2日がかりで約8時間の会談を持った。続いて昨年、北京APECで訪中したオバマと、またもや2日をまたいだ約8時間の会談。会談が長いのは、両国間に横たわる問題の多さの証左とも言えるが、一方で、多忙を極める米国大統領を2日間留め置くこと自体が、支那の自尊心...

    •  4
    •  0