fc2ブログ

    archive: 2015年01月05日  1/1

    2005年自民党憲法草案 ~ 日本らしさを否定した舛添要一

    No image

     昨年の大晦日に、靖國神社に放火した大馬鹿者がいたが、放火の理由が「ここで死ねば(神社に)祀ってもらえると思ったから」だったのを知り、空いた口が塞がらぬ思いがした。案の定、支那や朝鮮のネットではこの馬鹿者を英雄視する風潮が伝えられる。しかし、仮に靖國が放火で焼失したとしても、また新たな靖國神社が建ち、それとともに日本人の先人を想う精神がより強固になるであろうという副作用に、彼等は気付かないらしい。...

    •  5
    •  0