fc2ブログ

    archive: 2013年12月19日  1/1

    「“新”国家安全保障戦略」と「宗教的外交至上平和主義」

     今後10年の外交・安保政策の指針となる、安倍政権で初めての国家安全保障戦略が閣議決定された。「積極的平和主義」を打ちだし、「防衛力の『質』及び『量』を必要かつ十分に確保し、抑止力と対処力を高めていく」という、戦後の外交・安保の殻を打ち破るような理念がその中心にある。 この日本の新しい国家安全保障戦略についての特亜の反応は、ほぼ予想通り。想定の範囲内と言うところだろう。南鮮は、日本大使館の公使を呼び...

    •  2
    •  0