fc2ブログ

    archive: 2013年11月25日  1/1

    米国の衰退と支那の防空識別圏問題 ~ 今こそ富国強兵を

    No image

     昨日書いた、支那の「防空識別圏」について、国際社会の受け止め方は概ね批判的だが、残念ながらそのトーンは弱い。ホワイトハウスではケリー国務長官、ヘーゲル国防長官も批判的な声明を出したが、いずれも牽制や懸念のレベル。オバマ政権のへっぴり腰外交は、支那の台頭は許さないという基本姿勢を維持しながら、厄介な紛争は御免こうむるという姿勢を改めて示したに過ぎない。イランとの外交交渉で得た成果を、政権への支持に...

    •  4
    •  0