fc2ブログ

    archive: 2013年11月21日  1/1

    12年衆院選の違憲状態判決 ~ 安倍総理は、それでも衆院を解散すべきだ

     注目されていた、昨年暮れの衆院選における「1票の格差」問題で、二つの弁護士グループが選挙無効を求めた16件の訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷は「投票価値の平等に反する状態だった」と述べ、「違憲状態」と判断した。一方で、選挙無効という請求は棄却された。妥当な判断だろう。二つの弁護士グループが憲法違反だとして選挙無効を求めた16件の「選挙無効」を求めた訴訟は、一旦決着を見た。 永田町の先生方は、難しい...

    •  0
    •  0