fc2ブログ

    archive: 2013年04月05日  1/1

    憲法改正議論における、日本維新の会の“危うさ”

    No image

    衆院憲法審査会で、占領憲法第5章が議論され、首相公選制の導入が取り上げられた。日本維新とみんなの党が導入を主張し、自民、公明、共産、生活が反対だった。さて、僅か100日前まで政権を保持していた民主党はというと、だんまりを決め込んだそうである。こんな政党が3年3ヶ月も政権与党に居座っていたことについては、今考えても背筋が寒くなる思いだ。政党としての意思表示が明確にできないのなら、彼等は政党ではなく、単なる...

    •  6
    •  0