fc2ブログ

    archive: 2012年07月09日  1/1

    朝日ジャーナリズムの一日も早い淘汰を望む

    No image

    朝日新聞の社説を呼んでいると、彼らが戦後レジームの象徴であることがよくわかる。私のような素人でさえ、彼らの文字に込められた日本悪玉論の吐露は手に取るように分かる。とりわけ、ある事象の対象が支那、韓国、北朝鮮の特定アジア3国だった場合に彼らが表わす3国への寛容さと、その対極の日本批判は、彼らの軸足が反日にあることの明確な意思表示だ。ここ最近の朝日の書きっぷりには、反日の拍車がかかっているように思う。朝...

    •  2
    •  0