fc2ブログ

    archive: 2010年10月11日  1/1

    尖閣問題を語るなら、憲法問題も一緒に語るべき

    最近、小沢一郎氏の出処進退に関し、産経抄や小池百合子氏が江藤淳の著書・論文を引用する機会が多くなった。そして今日、産経新聞の8面で、古森義久氏が「体験的日米同盟」中に、江藤淳について、かなり突っ込んだ記事を書かれている。 「日本の憲法は米国が書き、押しつけてきたのです。内容がもう時代に合わない以上、その改正には米国側も協力すべきです」 江藤淳氏が熱をこめて語った。米国人のほとんどの聴衆は黙ったまま...

    •  2
    •  0