fc2ブログ

    archive: 2010年10月05日  1/2

    帰りなん、いざ - 小沢一郎君に与う

    私は江藤淳というひとの大ファンであり、このブログのなかでも、氏の論文や文献の中からいくつか文章を引用させていただいている。文芸評論家というのが江藤氏の肩書であるが、どうしてどうして、生前、保守論談の中核として、論文を発表したり、産経新聞等にコラムを書いたりしていた方である。江藤氏の本は、残念ながら今では手に入りにくいものが多く、古本を探すのにもひと苦労なのだが、中でもGHQの占領政策に於ける検閲の実...

    •  1
    •  0