fc2ブログ

    category: メディア  1/140

    TBS村瀬アナ、「政治的に公平と信頼されることは何より重要」という悪い冗談

     「悪夢の民主党政権」とは本当によく言ったもので、いま取りざたされている放送法に関しても、旧民主党に不都合な事実が付き次と発掘されている。その最たるものが「放送の停波」だろう。放送法を改正し、その第174条に停波の規定を加えたのは民主党政権だ。立民も左派メディアも、高市元総務相の在任中の発言を殊更批判するが、民主党が盛り込んだ「停波条項」以上のメディアへの威圧はない。小西の「法的措置を取る」はその劣...

    •  8
    •  0

    南鮮の反日全体主義に加担する、読売のWBC旭日旗禁止措置

     いわゆる小西文書について、国会ではまたも立民党らによる高市大臣の吊るしあげが行われていたようだが、この問題をクリアにするには、総務省の役人を国会に呼べば大半は済む話だろう。だが、立民党らはそんな証人を招致してしまえば、「これを延々とやり続ける」というシナリオに修正が必要になるため、及び腰だろう。昨日はTBSビデオ問題の中核である杉尾秀哉の執拗な嫌がらせ質問に、高市氏が「私の答弁が信用できないなら、...

    •  3
    •  0

    青木理よ、政治の圧力がないからこそ、君はサンモニで好き勝手に喋れているのだ。

     いま巷で話題なのがWBC。そして永田町界隈と政治ウォッチャーの間で話題なのが、いわゆる「小西文書」である。その「小西文書」だが、総務省が10日付で、精査結果を発表した。その内容は半分以上が作成者不明、発言者に対する内容の確認が行われたものは皆無というお粗末なもので、不自然・不一致なものも多数発見されたそうだ。 要するに、小西やアベガー連中にとって、公式な行政文書であることのみが頼みの綱であって、深掘...

    •  5
    •  0

    逃げるサンモニと、小西の国家公務員法違反(教唆)の可能性

     総務省の内部文書問題について、小西洋之が鼻息荒く、こんなツイートを発信していた。作成目的も作成者も作成経緯も明白で、その内容も圧倒的な真実性と合理性しか存在しない行政の文書を「ねつ造」とか「正確性が疑わしい」などと総理や閣僚が批判するのであれば、それは日本国における「行政」の存在を否定することに他ならない。要するに、民主主義の否定であり、文明の否定です。 https://t.co/hExaiLWbut— 小西ひろゆ...

    •  5
    •  0

    TBSと青木理が垂れ流す「電波公害」

     朔日も精神衛生と健康のために、TBSサンモニはスルーした(昨日のエントリーを書いていたw)が、やはりネガティブな意味でバズるのがこの番組。我らが青木理が、「阪神大震災の時も死亡者の多くは女性だった。女性は家にいるケースが多いから、そのため弱い…」などと素っ頓狂なことを言っていたそうだ。だが、阪神淡路大震災の発災時間は総長の5時46分である。家にいるケースが多いも少ないも、普通は寝ている時間だ。 要する...

    •  8
    •  0